グローバルビジネスソリューション株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

GBSに怖い人いないよ

GBSに怖い人いないよ

お久しぶりです。22卒インターン 金です。
めっきり寒くなりましたね~。
電車の中があったかくてウトウトする季節です。
そんな季節ですが、今年って秋訪れました?
私の知っている限り、秋っぽい気候は一週間もなかったと感じています。
先週まで日差しで汗ダラダラだったと思いきや。。
それでも、服も食べ物も美味しくなる季節なので、この寒さは個人的に嬉しい。
気温差お気を付けください^^

今日はGBSの面接について。
面接といったら、ズラーーと面接官が並んでいて、THE人事部長、取締役、しかめっ面で「お前絶対興味ないだろ」と言わんばかりの表情の方々が鎮座していたり、事前に覚えてきた模範通りの答えを言わなければ落ちる。。反応薄かったらどうしよう。。等イメージありませんか?

もしかしたら、金のイメージが古すぎるかもしれませんが。
しかーし、GBSの面接はそのイメージを払拭させます。
GBSの面接は、名前では面接と言っていますが、座談会に近いです。
実際二次面接で、金は犬の話や影響を受けた映画の話等もしました。
確かにすべての面接に意味があるので、良い悪いはないのですが、個人的には楽しい面接でないと自分の素やどういった人間なのか、アピールしきれないのではないかと思います。
楽しい時こそ自分のいい部分が発揮できるのではないでしょうか。
GBSの面接の意図は、素(ラフ)の状態からその人の中身を掘り出していく、という点にあります。
もちろん、親しみやすい面接だから他の面接より余裕?なわけではありません。
GBSに合いそうか、GBSが大切にいているものを同じように大切にできるのか?。。等評価しなければなりません。
更に、言動や選考過程なども判断材料になったりします。
割と面接以外からもその人の人間性はにじみ出てくるもの。

とはいえ、楽しい人ばっかりなのがGBSです。
人を笑わせ、自分も大きな声で笑い話したら忘れることはない取締役や、お茶目で少し抜けていてついかわいい!と思ってしまう代表、一回見ただけで分かる、「この人いい人だろうな」と包容力のある人事担当、話せば話すほど深みが増す総務経理担当、一人でも欠かせないキャラを持つ営業やエンジニア。。。

自分の感想ですが、隣で仕事をしている姿を見ているので、ここだけは自信ありです。
結論、GBSには怖い人いません。
楽しい人ばっかです。

以上、昼ご飯でボヤボヤしている金でした。

過去の投稿




前へ 12345

説明会情報をみる

グローバルビジネスソリューション株式会社