株式会社ユニバーサル園芸社
+ フォロー
株式会社ユニバーサル園芸社の特徴
POINT 1
【目標は売上高300億円!】世界一の企業を本気で目指す。
詳しく見る
土地も人も何もないところから始まったユニバーサル園芸社は、
創業から50年でレンタルグリーンからランドスケープや空間装飾、
更に個人向け店舗展開、the Farmブランドの確立、
海外進出(中国、アメリカ、シンガポール)を実現。
2012年には業界初の【JASDAQ上場】を果たしました!

次の目標は売上高300億円企業。
財務面では自己資本比率が高く、経営基盤は安定しています。
そのため、ユニバーサル園芸社では
将来の経営幹部候補として新入社員を迎え入れ、
新しい価値を世の中に提供していけるよう、
新規事業の企画や立ち上げに関われるチャンスがあります。

今後は、海外事業も積極的に展開することが決まっており、
10年後に連結売上高300億円、連結経常利益30億円を実現し、
世界一の園芸会社を目指します。
POINT 2
【自己資本比率80%以上】思い描くは「宇宙」での事業展開!
詳しく見る
ユニバーサル園芸社は「自己資本比率80%以上」という
安定した経営基盤があるため、新しい動きもどんどん展開されています。

例えば、東京ギフト事業や造園緑花事業などは
入社3~4年目の若い社員が発案!
今では会社を支える柱の一つに成長しました。
また2015年にはワシントンに子会社を設立。
さらに2018年6月にはシンガポールにもグループ傘下企業が誕生。
M&Aも積極的に行っています。

そして今、私たちが先々のドメインとして
思い描くのは「宇宙」での事業展開。
例えば宇宙ステーションにグリーンを提供する、
月のコロニーが実現した際には、そのグリーンを手がける…など、
大きな可能性を追求していきます。

設立50年と決して若くはない会社だからこそ、
業績を伸ばし続けてきた経営ノウハウと上場の信頼があり、
業界屈指のリーディングカンパニーだと我々は捉えています。

これからもスピードを落とすことなく事業を展開し、
若手の社員に裁量を持って働きながら成長体験を積み重ね、
将来の幹部候補者として活躍していってほしいと考えています。
POINT 3
【JASDAQ上場】充実した福利厚生〜安心して働ける環境〜
詳しく見る
現在、ユニバーサル園芸社では、
国内613名、海外195名の808名の従業員が活躍しています。
平均年齢は32.5歳と20~30代の
若手社員が中心となって活躍中で、男女比はほぼ半々。

上場企業として働きやすい環境づくりにも力を入れています。
福利厚生を充実させており、社員持ち株制度の加入率は100%。
しかも社員持ち株会の保有株式は全体の10%に及びます。
産休・育休を取得後、時短勤務を経て復帰している社員も多く、
ライフステージが変化しても長く安心して働き続けることができる環境が整っています。

<充実した福利厚生>
◆住宅補助(寮制度)あり 
◆独身者住宅手当制度あり 
◆服飾手当
◆家族手当
◆研修・社内行事あり
◆退職金
◆財形貯蓄
◆従業員持株制度(奨励金支給あり)
◆各種クラブ活動援助あり
◆バースデープレゼント(本人と配偶者)あり
などなど
企業ムービー
起業ストーリー
代表取締役会長:森坂拓実

代表取締役会長:森坂拓実

代表取締役社長:安部豪

代表取締役社長:安部豪

1968年、一人の青年(現在の森坂会長)が、
土地もない、人もいない、本当に身一つからスタートさせた会社。
それがユニバーサル園芸社です。

少しずつ土地を買い、机はミカン箱、温室は山の木を切って自作…
それから50年、現在はレンタルグリーンからランドスケープや空間装飾、
更に個人向け店舗展開、the Farmブランドの確立、
海外進出(中国、アメリカ、シンガポール)を実現。
2012年には業界初の【JASDAQ上場】。
もちろん現在も、ユニバーサル園芸社の開拓者精神は脈々と息づいています。
次の目標は売上高300億円企業。
順調に業績を伸ばす現在、遠くない未来での実現を確信しています。
そんな喜びの瞬間を、ぜひ皆さんと一緒に迎えたいと思っています。

ユニバーサル園芸社の採用は文理不問、学部・専攻不問。
総合的なグリーンを手がけるベンチャー企業であるユニバーサル園芸社では、
既成の考えにとらわれず、自分の考えを持ち、
積極的な生き方をする人材にどんどんお会いしたい。
そして、あらゆる人の可能性を伸ばし、
とことんバックアップしたいと考えています。

そのため、入社してからは最前線のビジネススキルや
経営や企画立案のノウハウを身に付けながら着実に成長をしていき、
新規事業の開発に携わることや、事業責任者として
組織をまとめるポジションに就くことも可能です。
これからのユニバーサル園芸社を担うような、
将来の幹部候補者として新卒の皆さんを採用したいと考えています。

ニッチな業界で業界のリーディングカンパニーである
ユニバーサル園芸社で自身を圧倒的に成長させませんか?
みなさんとお会いできることを楽しみにしています。
もっと見る
事業内容

グリーンビジネスのリーディングカンパニーとして
成長を続けるユニバーサル園芸社。
ここ数年の連結売上高を見ると、
2018年6月期の73億5,587万円から
2019年6月期には86億円へと拡大!
さらに2020年6月期には91億1,758万円となり、
コロナ禍でスタートした2021年6月期でしたが結果は95億6,905万円と業績は好調に推移しています。

社員が気持ち良く働けるように
「オフィスをより快適にしたい」という企業様は増え続けており、
レンタルグリーンの需要はまだまだ拡大中。
日本だけにとどまらず、海外にも事業を積極的に展開しており、
10年後に連結売上高300億円、連結経常利益30億円を実現し、
世界一の園芸会社を目指します!

そんなユニバーサル園芸社では
主に下記の9つの事業を展開しています。

< 9つの事業を展開 >
◎レンタルグリーン事業
◎レンタルアートフラワー事業
◎ランドスケープ事業
◎緑花事業
◎特殊緑化事業
◎生花事業
◎ブライダル事業
◎イルミネーション事業
◎店舗事業

このように、ユニバーサル園芸社では
時流の変化や顧客ニーズに合わせて、
新規事業としてより価値のあるサービス開発に注力してきました。

経営陣の感覚と近い環境で意見を言える社風が整っているため、
年齢や経験問わず、経営者感覚を持ちながら仕事をすることができ、
自身の市場価値を高めながら、会社を大きくしていく経験ができます。
企業情報
企業名
株式会社ユニバーサル園芸社
業種・業界
流通・小売/不動産・住宅/サービス
売上高
95億9,605万円(2021年6月期)※連結
資本金
172百万円(2021年6月末日現在)
社員数
従業員数:808名(内 海外:195名) ※2020年6月末時点
男女比
5:5
平均年齢
32.5歳(2021年6月30日時点)
所在地
大阪府茨木市佐保193-2