平尾化建株式会社
+ フォロー
平尾化建株式会社の特徴
POINT 1
【100%運営をお任せ】1億円、アナタに預けます。
詳しく見る
平尾化建の成長のメカニズムは、
『徹底して任せる』ところ。
全国22拠点の営業所長には、
営業からコスト管理まで、
営業所の運営を【 100% 】任せます。

「1億円で営業所を軌道に乗せてください。」
 
これが、平尾化建の営業所長のミッションなんです。
もちろん新入社員の皆さんにも、
将来の営業所長候補として成長して頂きたいと思っています。
 
■ 幹部候補としての活躍を期待 ■
成長・挑戦する環境は会社が用意しますので、
その環境を最大限活用し、
自身の能力を思う存分発揮してください。
 
会社に依存するタイプの方は、
平尾化建は必要としていません。
平尾化建というフィールドを活用して、
より高い次元に自分を引き上げたい人。
そんな人にぜひ来てほしい!
その時、平尾化建は最高の舞台になると思います。
POINT 2
【仕事を創造】平尾化建は、教えない会社。
詳しく見る
「教えない会社」と言っても、
入社後ほったらかしにする、
という訳ではもちろんありません!

最初の半年~1年間は
現場・作業のことを学んで頂きますし、
基礎知識から丁寧にレクチャーしていきます。

■ 裁量を持って成長 ■
ここで伝えたいことは、
会社から「こうしなさい」と指図することは
一切ないということです。
どんな資材を使い、どんなプロセスで組み立てるのか?
どのエリアに足場ニーズがある?
価格帯、納期、競合はいるか?

そんな「自分で考え、自分で行動し、結果を出す」のが
平尾化建のスタイルです。

■ 仕事を創造 ■
仕事は、人に指示されてやるより、
自分で創造する方が楽しいもの。
そのヤリガイの価値を理解し、一緒に成長していける人に
平尾化建のドアをどんどん叩いて欲しいと思っていますし、
そのダイナミズムが、大きな変化を起こすと確信しています。
POINT 3
【国家予算5兆円の市場】安定×高収益のビジネスモデル
詳しく見る
「建築業界って将来性あるの?」 
「オリンピックが終わったらヤバイんじゃ?」
 
そんな不安を感じる方もいるかも知れませんが、
実は、私たちの足場ビジネスは
安定性・収益性が非常に高いんです。
 
■ 国家予算5兆円の市場 ■
現在の日本では、
道路やダムなど社会資本の修繕が
大きな課題になっていて
その維持管理・更新における国家予算は
5兆円を超えています。
今後はさらに需要が拡大するので、
会社の将来性・安定性は抜群です。
 
■ 利益率の高いビジネスモデル ■
また、足場は建設工事が終わったら
すべて解体・撤収します。
一般的な建物は、完成後にお客様に引き渡しますが、
足場ビジネスにはモノの納品が一切ありません。
そのため、工事にかかるコストが低く抑えられ
他の建設工事に比べて、利益率が非常に高いんです。
企業ムービー
起業ストーリー
代表取締役 平尾栄助です。
一緒に日本一を目指しましょう!

代表取締役 平尾栄助です。 一緒に日本一を目指しましょう!

◆平尾化建の目指すもの◆

日本一の「足場コンサルティング集団」

スーパー、高層ビル、大手テーマパーク、
震災復興、オリンピック施設、ロケットの発射台さえも、
足場が無ければ、現場は始まらない。
 
平尾化建は足場の会社です。
かけがえのない生命を守り、
私たちが現場に立つときは、全員が一つになり、
手から手へ、たしかな安全をつなぎながら、
仕事の質を磨き上げていく。

どこにも負けない仕事、昨日の自分たちに負けない仕事で
足場のNo.1へと挑み続けます。

◆社名の由来◆

平尾化建は元々、
プラスチックが世の中に出回り始めた戦後間もない時期に
プラスチック建材を扱う問屋として設立しました。
このプラスチックを表す化成から「化」の字をいただき、
創業者の「平尾」の名をとり、
平尾化建という社名となり今に至ります。

プラスチックとは「可変性を持つもの」と言う意味で、
「欲しいと思ったどんな形にも成形できる
 軽くて、丈夫で、美しい、無限の用途を持った化合物」
と私たちは解釈しています。

事業内容は設立当時と大きく変わりましたが、
そんなプラスチックの「可変性」を
現在の平尾化建でも引き継ぎ
事業を展開しています。

★動画のご紹介★
平尾化建・協力会社様の社員が、
ダイドードリンコ x 日産キャラバン x 助太刀による
「ドラム缶コーヒー 差し入れキャラバン」
のプロジェクトムービー撮影に協力させて頂きました。

建設現場の職人のみなさんへ
”ドラム缶コーヒー”を差し入れるチームメンバー役です。

ぜひその勇姿をご覧ください!
もっと見る
事業内容

ISOの国際基準を満たす
安全性の高さが弊社の誇りです!

ISOの国際基準を満たす 安全性の高さが弊社の誇りです!

平尾化建は、
映画のセットや東京武道館、ロケットの発射台まで、
色々な足場を手掛け続けて
2012年には年商15億程でしたが、
現在は【 37億超 】と倍以上の成長を実現。 
足場のコンサルティングとして
【 業界トップ水準 】を誇り、 
全国22拠点に営業所を展開しています。
 
そんな足場事業をメインとして、
3つの事業を展開しています。

<事業内容>
■足場組立工事事業
■総合建築工事業
■エレベータ工事事業

★★ 世界基準をクリアした、高い安全性! ★★

平尾化建は、2019年9月に
「ISO45001(労働安全衛生)」の認証を取得しました。

仕事環境の安全性や従業員の健康維持、
環境改善などの『労働安全衛生』における
世界基準を満たした企業として、
平尾化建が全世界で認められた証です!

ゼネコン各社が認証取得を目指している中、
足場架設の会社で「ISO45001」を取得しているのは
非常に珍しいんです。
私たちは、これからも高いレベルで安全品質を追求し、
足場の可能性に挑み続けていきます!
企業情報
企業名
平尾化建株式会社
業種・業界
サービス/その他
売上高
37億6850万円
資本金
8,640万円
社員数
100名
所在地
大阪府豊中市新千里西町1丁目1番8号 第一火災千里中央ビル 9階