TAKUMINOホールディングス株式会社
+ フォロー
TAKUMINOホールディングス株式会社
WEB面談 OK
新卒 2023年卒
グループ管理部門(グループ各社サポート)経営企画部門(経営企画、M&A)コーポレート部門(財務、総務法務、人事)
【23卒】建設業界の構造革新を目指すTAKUMINOグループのヘッドクオーターで働く仲間を募集!
TAKUMINOホールディングス株式会社の特徴
POINT 1
TAKUMINOグループの目指すもの
詳しく見る
▼それでもやる。そこまでやる。 さらなる成長に向け、私たちは「TAKUMINOホールディングス」を設立しました。

▼持続可能な社会基盤をつくる
 人口減少という先進国がかつて経験したことがない社会状況の中で先人が築いてきた社会資本を安定して、
 維持・更新をし、人々の経済活動や文化活動を支え、日本の発展を支える。

▼プロミス
 匠の技や知見が結集することで生み出される唯一無二のちから。
 100年後の暮らしを守るために、今ある課題に立ち向かう。
POINT 2
多様なバックグラウンドを持つプロフェッショナル集団
詳しく見る
TAKUMINOホールディングスには、様々な専門性を持つ人々が働いています。
異なるバックグラウンドを持つ社員同士が互いに協力して仕事を進めていく光景は、
まさにプロフェッショナル集団であり、当社にとっては日常的なものとなっています。

また、グループ内に目を向けても、TAKUMINOグループで働く各分野のプロフェッショナルは、
それぞれの分野・領域は異なっても、お客様に対して最高品質のソリューションを提供するという共通目的に向け、
互いの強み・特長を活かしながら力を合わせて取り組んでいます。

このようにホールディングス、グループ共に多様な専門性に溢れた環境で働くことで
他社にはない成長を遂げることができます。
POINT 3
社内大学校「TAKUMINOアカデミー」と充実の福利厚生
詳しく見る
グループ全体で取り組んでいる社内大学校「TAKUMINOアカデミー」は、
業務において必要となる知識やスキル、業務のポイント、メンタルヘルスなど多岐に渡り、
若手社員の学ぶ意欲に応える300以上の講座をリアルとWEB環境にて用意しております。
人手不足時代における早期育成だけでなく、学ぶ本人のキャリア形成の一助にも繋がっています。

その他、働く社員を応援する充実の福利厚生を整えております。
 退職金制度/確定拠出年金制度/育児介護休業制度/短時間勤務制度/
 フレックスタイム制度/資格取得支援制度/健康診断制度/借上住宅寄宿舎制度
職場はアクセスの良い、日比谷駅直結の「ミッドタウン日比谷 33階」です。
◆エグゼクティブフロア専用ラウンジ利用可(フリードリンク)

働く社員を応援するために、将来を見据えた福利厚生サービスや
教育研修制度も充実しているので、腰を据えて長く活躍できます。
事業について
建設関係の事業会社で構成されるグループ全体の経営の舵取りを行う
ヘッドクオーターを担うのがTAKUMINOホールディングス。
グループ各社をリード・サポートすることが事業内容となります。
具体的には、経営全般に関わるグループ各社・外部企業との連携、財務・経営戦略の立案や
資金調達、採用、教育(TAKUMINOアカデミー)、M&A時のPMI活動などを、それぞれの
部門にて推進しています。

社長以下、取締役を含めて39名と少数精鋭の組織で、弁護士や公認会計士、MBAホルダー、メガバンク出身者、コンサルティングファーム出身者など、各分野のプロフェッショナルと一緒に仕事をすることで、他社では経験できないスピードで成長できる環境があります。

また、TAKUMINOグループはグループ企業同士がシナジーを発揮すべく、建設業における重要工程のグループ内製化に取り組み、長期にわたる生産年齢人口が減少する社会において、安定した供給力をグループ全体で担保し、TAKUMINOホールディングスがもつ制度会計、管理会計、人事制度、教育制度などの企業インフラを各社へ展開することにより業績改善を行っています。改善により得られた利益を従業員の待遇改善、社員教育、設備投資、研究開発に再投資し、持続可能なグループ全体の成長に繋がっています。

▼グループ会社
㈱小野工業所、博陽工業㈱、㈱香取ベンダーテクニカル、坂口工業㈱、千葉防錆㈱、
アラタ工業㈱、河津造園㈱、㈱大牟田鉄骨、木戸建設㈱、㈱橋梁保全研究所
オフィスからの眺望
オフィスからの眺望

仕事内容

■総合職
 TAKUMINOホールディングスにおける主な業務は大きく3つに分かれております。
 ▼経営企画部門
  グループ全体の経営戦略の策定やM&A業務の推進など
 ▼グループ管理部門
  グループ各社の管理・サポートなど
 ▼管理部門(財務・人事・総務法務・情報システム)
  ホールディングス内の業務だけでなく、グループ全体のサポートも含む

■入社後について
 まずは、ジョブローテーションにて管理部門を経験して頂き、
 ビジネスの流れを学びながら業務に従事して頂きます。
 その後事業会社であるグループの実務を経験することで
 将来的には、活躍のフィールドは全国・世界へ広がり、
 グループをけん引する役員候補に成長頂きます。

■キャリア形成、成長をサポートする充実した教育制度
 新入社員研修からスタートする階層別研修だけでなく、
 成長意欲を促進する社内大学校「TAKUMINOアカデミー」を
 設立・開講しています。これはグループを横断する内容で、
 どこでも学べる300を超えるWEB講座をご用意しております。

■日常の業務環境が成長の場
 多様なバックグラウンドのプロフェッショナルが集まっており、
 様々なことを学ぶことができる環境下といえます。
 まさに他社では経験できないスピードで成長できる環境といえます。

メッセージ

■持続可能な社会基盤を作る
 TAKUMINOホールディングスは、“匠(TAKUMI)”の技術や知見を結集させることで
 唯一無二のちからを生み出し、業界に、そして社会に、
 “イノベーション(INNOVATION)”を起こします。
 
■母体の小野工業所は明治22年創業で創立130年超。
 2015年以降は、M&Aや新設法人の立上げにより 
 今やグループ企業数を11社へと拡大しました。 

――グループ規模だからこそ、
 プロジェクト実行の波及効果は非常に大きく、他では実施していない
 取組みもあり、中にはメディアで取り上げられることや、
 派生・発展して億規模のプロジェクトに成長することも。

――グループ経営だからこそ、
 本来なら社外に開示していない情報共有や交渉が容易なケースも含め、
 課題の本質に近づき、紐解いていく中で、
 真の課題解決力や企画提案力、実行力を養える環境。

TAKUMINOホールディングスの安定基盤のもと多くのものを手にしてください。

募集要項

給与・報酬
修士了 初任給235,000円
大学卒 初任給220,000円
待遇・福利厚生
賞与年2回(6月、12月)※昨年度実績3.0ヶ月分(業績連動) 
給与改定年1回(7月)

社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険)
借上社宅制度(法人契約賃貸家賃の50%で最大10年まで入居可。但し上限有り)
新入社員ビジネス研修他、各種研修あり 
社内表彰制度
交通費支給(上限有り)
中小企業退職金制度加入(入社3年目から) 
資格取得補助(受験、研修等にかかる費用は全額会社負担) 
確定拠出年金制度(掛金は一律月2万円を会社が拠出) 
定期健康診断(年1回)
手当/単身赴任手当、扶養家族手当、借上社宅寄宿舎制度、役職手当など
勤務地
東京都千代田区有楽町1-1-2 
東京ミッドタウン日比谷 33F

★眺望バツグン。晴天時には富士山も望める快適なオフィスです!
勤務時間
9:00~18:00 
☆休憩60分 
☆実働8時間 
☆残業代別途全額支給
※フレックス制度(入社3年目より)あり
休日・休暇
土・日・祝日(完全週休2日。年間休日123日)
年末年始 
GW 
夏季 
有休休暇(1年目は入社時3日、3ヶ月経過後7日付与。) 
慶弔 
産育休
就業場所の
受動喫煙対策
【対策あり】敷地内禁煙
採用予定人数
◆2023年採用予定:3名
◆実績 2020年:1名 2021年:3名 2022年:3名
◆採用実績校
 青山学院大学、上智大学、日本女子大学、前橋工科大学、明治大学
   中央大学大学院、法政大学大学院
選考フロー
エントリー

会社説明会(zoomでの対応も有)

応募書類受付(履歴書、成績証明書を提出いただきます)

一次選考(SPI、作文試験、人事面談)

最終選考(役員面接)

内定です。おめでとうございます!
企業情報
企業名
TAKUMINOホールディングス株式会社
業種・業界
メーカー/コンサル/その他
社員数
39名(連結556名。2022年4月1日現在)
この会社の募集一覧へ
アピールエントリー
で積極アピール
プロフィール60%以上で解放!
記入率の高い方限定の機能です。
企業側にアピールの通知が届く!
選考で有利に進めます。
ここの会社で働きたい!
志望度の高い時の切り札に。
※アピールエントリーは一人3回までしか使用できません。ご注意ください。