株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン
+ フォロー
株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン
WEB面談 OK
転職
スポーツツーリズムを活用した地域活性化事業スポーツイベント・キャンペーンの企画運営スポーツイベント・コンテンツのカスタマー対応
【中途】「スポーツツーリズム×地域活性化」を実現する会社のカスタマー・ディレクター!【女性活躍中】
株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパンの特徴
POINT 1
「スポーツツーリズム×地域活性化」に特化した唯一無二の存在!
詳しく見る
ルーツ・スポーツ・ジャパンの事業内容は、
「スポーツツーリズム×地域活性化」。

スポーツビジネスの会社は数多くありますが、この領域に特化した会社はそう多くはありません。
私たちは創業以来一貫して、
「スポーツをする人」と「日本の地方」の幸せなマッチングを追求してきました。

「スポーツをする人」の数(イベント参加人数、アプリ登録人数)、
「日本の地方」の数(連携自治体数)
はどちらも年々増加。

またコンテンツも、1DAY型のイベントから始め、今はスマホアプリ開発や人材育成、
マーケティング調査や地域活性化戦略策定支援など多岐に渡るようになりました。

私たちはこの領域(スポーツツーリズム×地域活性化)の担い手としての誇りを持っています。
このビジョンに共感し、本気で取り組める新しい仲間をお待ちしています!

*現在は「自転車」「ランニング」に特化していますが、今後はアウトドアスポーツ全般への展開も予定しています。
POINT 2
アワード受賞歴も多数あり!将来性ある事業を展開しています!
詳しく見る
令和3年には主催事業「ツール・ド・ニッポン」が、
スポーツ庁の「スポーツによるグローバルコンテンツ創出事業」の一つに採択。
またそれ以前にも「スポーツ振興賞(2020)」「ジャパンツーリズムアワード(2020)」
「スポーツ文化ツーリズムアワード(2018)」を立て続けに受賞するなど、
私たちの事業は年々注目度が高まっています。
 
スポーツビジネスは国の発表でも今後さらに伸びるといわれており、
私たち自身も未来ある仕事だと確信。
さらに、サイクリングやランニングなどの屋外スポーツは「密」になりにくく、
ウィズコロナの世界に必要な社会観にも合致しています。
 
そんなスポーツビジネス、そしてスポーツツーリズムの可能性を信じ、
「地方創生」という日本の最重要テーマに取り組んでいます。
 
*全国からの新しいオファーが絶えず、だからこそ「新しい仲間」を募集しています!
POINT 3
個人の強みや個性を生かして好きを仕事に!
詳しく見る
ルーツ・スポーツ・ジャパンは20人以下の少数精鋭の組織で、20代~30代中盤までの若手社員が約9割。
男女比はちょうど5:5という構成です。

特に若いうちは、仕事をしてみて得意なことに気が付いたり、知らぬ分野に興味がでたりするものです。
得意または不得意も見極めて、チームで個性を活かせるよう心がけています。

全国各地への出張が多い仕事ですので、元々WEB会議などは取り入れていましたが、
2020年3月以降は「リモートワーク」を継続中。普段は自宅や出張先での勤務が基本となります。
(新規採用の方は当初一定期間は出社いただきます。面談にて相談)

社内のユニークな制度としては「スポーツイベント参加補助制度」等も。
常に新しい社内制度や仕組みをアップデート中。
自分たちの成長のため、そしてワークライフバランスも重視した組織づくりを行いながら、
各々がメリハリをつけて、仕事もプライベートもイキイキと過ごしましょう!
事業について
“日本にスポーツを根づかせる”という理念の下、
スポーツツーリズム(スポーツ+観光)を活用した地域活性化事業を行う当社。

私たちの考えが最も色濃く反映されているのが、主催事業
◆「ツール・ド・ニッポン」プロジェクト

ニッポン各地の魅力や観光資源を凝縮した、出会いや交流を育むサイクリングイベント等を全国で開催することで、「スポーツを楽しむ人」と「我が町を元気にしたい地方の人」の両方に喜んでもらうことが私達のミッションです。

全国の自治体などからのオファーは年々増加しており、令和3年度は全国32の都道府県で何かしらの事業を行いました。

現在はコロナウイルスの影響を受け、一度に大勢の人が集まるタイプのイベントは開催しにくい状況ですが、自社開発のスマホアプリを使った期間分散型イベント、キャンプとサイクリングを組み合わせた新事業等、新たな取り組みにも積極的にチャレンジ。

イベントに限らず、幅広い手法を使い「スポーツする人と地域の幸せなマッチング」を実現しています。

サイクリングやランニングなどの屋外スポーツは、「密」になりにくくウィズコロナの時代にも適しており、また「地方創生」という文脈からも、私たちの事業が社会に求められていることを実感しています。

「スポーツ×地域活性化」という事業領域に「気持ち」を込めて、本気で取り組める方をお待ちしています。
私たちと一緒に、スポーツの力で日本を元気にしていきましょう!


【手がける事業の紹介】

●自社主催(共催)事業
・サイクルボール(日本7大1周制覇の旅)
自社開発アプリ「ツール・ド」を使った、全国横断型サイクリングイベント
・ライドアラウンド(全国で展開中)
スマホアプリを使った”位置情報アクティビティ”
・かすみがうらファンキャンピング
キャンプとサイクリングを組み合わせたアウトドアイベント
・早稲田駅伝
早稲田大学と共催するランニングイベント

●受託事業
・ツアー・オブ・ジャパン
国内最高峰の国際自転車ロードレースの全ステージ運営を担当
・ツール・ド・東北
東日本大震災の復興支援イベントのライド運営を担当
・ホワイトリボンラン
チャリティランニングイベントの運営全般を担当
ミッションは「心まで動かせ。」スポーツの力で日本を元気に!
ミッションは「心まで動かせ。」スポーツの力で日本を元気に!

仕事内容

▼各プロジェクトでユーザーの窓口となる「カスタマーディレクター」

今回募集する「カスタマーディレクター」は、イベント・アプリキャンペーン・各種プロジェクトの中で、主にユーザー(スポーツする人)の窓口になり、顧客対応を行う役を担います。
例えばイベント事業ならば、参加者からの問い合わせ対応やエントリーの管理、そしてイベント当日は、参加者の方々が最初に訪れる「受付」での対応などがメインの仕事。
私たちが提供する各種スポーツコンテンツを楽しんでくれるユーザーの皆さんの「生の声」を最もダイレクトに感じることのできるポジションの一つです。

またプロジェクト毎の運営チームに所属し、ユーザー窓口対応以外の様々な業務でも貢献していただきます。チームをまとめるチーフディレクターのサポートに回り、クライアント(地方自治体や地域の観光・まちづくり団体等)との諸調整なども。

リーダーとしてチームをぐいぐい引っ張っていくと言うよりは、スポーツのチームで言えば「マネージャー」的なポジションで、チームのサポートをすることに喜びを感じる方に向いていると言えるかもしれません。

ユーザーから見ると「顔」役でもありながら、運営チームの「縁の下の力持ち」的な要素もある、非常に重要なポジションとなります。
 
《 入社後すぐにお任せする業務 》
まずは”縁の下の力持ち”的な業務を幅広くお任せします。
◎参加者対応業務(電話・メール対応・イベント当日の受付)
◎エントリー業務(参加申込の受付・管理)
◎関係各所(クライアントおよび発注先)の調整・手配
◎チーフディレクターのサポート
 
●「強み・適性を伸ばす」アサイン
これらの業務以外にも、個々人の強みや個性を発揮できることがあれば様々な役割をお任せしていきます。 
たとえばマーケティングやプロモーションの仕事、Web企画や開発などの仕事、
さらに語学力がある人には外国人対応をお任せすることもあります。
面接ではぜひあなたの「強み」もお聞かせください。

●カスタマーディレクター 社員インタビューはこちら

メッセージ

ルーツ・スポーツ・ジャパンのページにようこそ!

私たちの事業領域は、一言でいえば「スポーツツーリズム×地域活性化」。
スポーツを気軽に楽しめる機会を日本中に創ることで、都市部や海外から地方に人を動かし、
地域活性化に貢献することを事業として行っています。
スポーツの力で、人を、地方を、日本を元気にすることが目的であり私たちの存在意義です。
  
2009年の会社設立から6,7年は「市民参加型スポーツイベントの企画運営」に特化した事業を行っていました。
現在ではイベントに軸足を置きつつ、スマホアプリの企画開発、各種調査研究、
自治体等へのコンサルティング・計画策定支援、人材育成など業務範囲は多岐に渡ります。
根底にあるのは「スポーツの力で、人と日本を元気にしたい」という思いです。
  
2020年以降は「新型コロナウイルス感染症」の影響が大きく、
一度に大勢の人が集まるリアルイベントが開催しづらい状況が続いていますが、
イベントに替わるものとして、自社開発のスマホアプリを使った、
新しいスポーツツーリズムのカタチを開発し世に出すなど、精力的に活動中。
地方自治体などからのオファーは続々と増えており、ありがたいことに人手が足りないため、
今回新たな仲間を募集することになりました。

現在の事業は自転車(サイクリング)やランニングがメインですが、
メンバー個々人のスポーツ歴は多種多様。
また事業としても、アウトドアなど近縁スポーツ種目への進出も視野に入れています。

・スポーツの力で日本を元気にしていきたい。
・知らない世界だからこそ、飛び込みたいと思った。
・多くの方々が色んなところへ自転車で行ける、そんな世の中にしていきたい。
・「スポーツを通じて人がつながっていくこと」それが一番のやりがい。
こんなメンバーと一緒にスポーツで日本を元気にしていきましょう!

《 こんな方大歓迎! 》
◎「スポーツビジネス」、「スポーツツーリズム」に関わる仕事がしたい
◎スポーツを通じで地域貢献・社会貢献をしたい
◎「感動」を生み出す仕事に熱意をもって取り組める
◎チームで1つのことをやり遂げるのが好き

一つでも当てはまる方、是非一度お会いしましょう!

募集要項

給与・報酬
月給22万円~(一律手当含む)
※経験等を十分考慮の上、決定します。
待遇・福利厚生
◇昇給/年1回
◇決算賞与
◇リモート手当

◇社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金) 
◇スポーツイベント参加費補助制度 

★新しい社内制度も考案中!
成長できる環境だけでなく、働きやすさも追及していきます!
勤務地
本社/東京都新宿区四谷坂町12-21コモンズビル7F

≪アクセス≫
★JR・東京メトロ丸ノ内線/南北線「四ツ谷駅」より徒歩10分

≪備考≫
★全国に出張があります。
★転勤はありません。
★現在「フルリモート勤務」を採用しています。日々の業務は原則として自宅でのリモートワークとなり、案件毎の視察や打合せ、イベントやキャンペーンの本番日には全国各地への出張があります。1、2月に1度は東京・四谷で全員集合し「リアル全体会」を行っています。詳細はご相談となりますが、入社後しばらくは、都内事務所への定期的な出勤をしていただくことも想定しているため、都内へ通勤可能な方が対象です。
勤務時間
9:00~18:00

★イベント等の開催時期は忙しいですが、メリハリをつけて業務に取り組むことができます。
休日・休暇
週休二日制

例)イベント本番日が土日の場合は、原則として月・火が振休となります。

★年間休日115日以上
就業場所の
受動喫煙対策
【対策あり】敷地内禁煙
採用予定人数
1,2名を予定

*原則としては転職の方を対象としていますが、23年卒の学生の方のエントリーも受け付けます。ぜひ志望意欲をお聞かせ下さい。
選考フロー
【書類選考】 
ご応募いただいた内容を基に書類選考を行います。
  ↓
【面 接】 
書類選考を通過された方に面接を実施いたします。
*1次はWEB面談
  ↓
1,2回の面談
  ↓
【内 定】 
入社日はご相談に応じます。

関連するメンバー

祥元中島
祥元中島
社長
1976年富山県高岡市生まれ。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科を卒業後、スポーツ関連ベンチャーの立ち上げに参加、のちに取締役を務める。 UCI(国際自転車競技連合)主管の国際大会のオーガナイズに参画。2009年株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパンを設立、2012年一般社団法人ウィズスポ(現一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン)を設立し両法人の代表。これまでに、自転車、ランニングを中心とした大小様々なスポーツイベントの立ち上げから企画運営、スポーツによる町おこし・地域活性化事業、公共スポーツ施設の事業開発等に従事。スポーツツーリズムやサイクルツーリズムの分野では官公庁の行政委員も多数務める。
企業情報
企業名
株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン
業種・業界
広告・出版/サービス/その他
社員数
17名
この会社の募集一覧へ
アピールエントリー
で積極アピール
プロフィール60%以上で解放!
記入率の高い方限定の機能です。
企業側にアピールの通知が届く!
選考で有利に進めます。
ここの会社で働きたい!
志望度の高い時の切り札に。
※アピールエントリーは一人3回までしか使用できません。ご注意ください。