ベンチャーか大手かの結論

2022.05.14

ベンチャーか大手かの結論

社長にDelightの頭脳だと言われ、23卒の内定者にはDelightの心臓だと言われ、次はそろそろDelightの足だとか言われるのではないかとビクビクしているのですが、よく考えれば免許を持っていないので足にはなり得ないとホッとしている黒田です。

「ベンチャーか大手か」

この議論は就活生が「早く決着をつけてくれよ!」と思っている内容の一つだと思います。

僕もずっとでベンチャーか大手かの選択は正解がないのかなと、この議題に頭を悩ませていた1人実際に他の人の意見とかを聞くと

・人による
・迷う時点でベンチャーに行くべきではない

みたいなことが言われて、結局どっちなんだろうって


なので、この永久に勝てない問題に今回僕が答えを出そうと思います。(あくまで今ベンチャーで働いているとかそういった目線はできるだけ入れないようにしてます)

僕の結論は、仕事を通じて人生を豊かにしたいならベンチャー企業に行くべきだと考えています。

とはいえ、このままだと乱暴だし、「自分がベンチャーで働いているからでしょ。」と言われそうなのでもう少し噛み砕いて説明してきます。

まず、仕事で成果を出そうと思ったらやっぱりどう考えても多少量をやらなくちゃいけない。

となると、量をやることが苦でないという状況を作らないといけないので、仕事が楽しいと思える方が有利です。

仕事が楽しいと思える環境が大手か、ベンチャーかというと100ではないですが、ベンチャーの方が楽しめる環境であることが多い。

実際に僕の周りにはベンチャーで働く人が多いのですが、ほぼ例外なく、仕事が楽しい、もしくはやりがいを持って一つ一つの業務に取り組んでいます。

では、なぜベンチャーの方が仕事が楽しめるかというと、自分に決定権や裁量権があることが多いからです。

これは心理学的にも証明されていて、人は誰かに決められるよりも、自分で決定した時の方がより健康的で楽しいと言われています。

と考えると、成長したいとか、仕事で成果を出したいと思うのであればベンチャーがいいのでは?というのが僕の結論です。

もし、

・同世代よりも成果を出したい
・仕事を楽しいものにしたい
・自分を成長させたい

と思うのであれば、とにかくベンチャーの温度感に触れてもらうのがいいと思います。

そんなベンチャーの一つの選択肢としてDelightを入れてもらえると嬉しいです!

==================
↓23卒のご応募はこちらから↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3661/4199
・社長登壇!
・営業全国1位の21卒責任者登壇!
・武器は"営業力"!
・「何をやるか」ではなく『誰とやるか』!
・少人数オンライン説明会でじっくり話を聞ける!

長期インターンも積極的採用してます!
↓営業インターン↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3661/2419
↓ライターインターン↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3661/4412
皆さんからのご応募お待ちしております!

説明会予約はこちら!
https://cheercareer.jp/company/index/3661
==================

投稿一覧
12345