基準値を上げる

2021.12.21

基準値を上げる

こんにちは!
Delight代表の新井です。

2021年最後の投稿になるので今年のテーマを達成できたか振り返ります。
今年、会社として掲げたテーマは「基準値を上げる」。

結論、基準値は上がったと思います。

基準値を上げるというのは、自分達が満足する・喜ぶレベルを上げて、常に高みを目指し続ける事です。
弱いサッカーチームなら県大会2位で満足するかもしれない。
今まで成績が悪ければテストで70点だと喜ぶかもしれない。

しかし、全国大会出場が当たり前のチームでは県大会2位で終われば悔し泣きする。
いつも90点を取ってる人の基準なら70点は恥ずかしくて誰にも言えない。

基準値を上げるということは個人・組織ともにしんどい思いをします。
今までは褒められていた基準が評価されなくなったり、高い基準にはそれに相応しい険しいプロセスが求められるからです。

ただ、強くなるには基準値を上げ続けるしかありません。
現状に満足せず、僕たちならもっとやれると思って日々仕事しています。

2022年さらに大きな組織にするために基準値の高いメンバー、高い基準値で仕事をしたいメンバーを大募集しています!
全国優勝目指せるメンバーと一緒に仕事をしたいです。

==================
↓22卒のご応募はこちらから↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3661/3360
↓23卒のご応募はこちらから↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3661/4199
・社長登壇!
・武器は"営業力"!
・歴史に名を残そう!
・「何をやるか」ではなく『誰とやるか』!
・売上200万をあげる21卒登壇!
・少人数オンライン説明会でじっくり話を聞ける!

長期インターンも積極的採用してます!
↓営業インターン↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3661/2419
↓ライターインターン↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3661/4412
皆さんからのご応募お待ちしております!

説明会予約はこちら!https://cheercareer.jp/company/index/3661
==================

この投稿の著者
新井 崇徳
新井 崇徳
代表取締役社長
【人と違う人生を送りたい】
大学中退から起業や高卒起業といったストーリーはよく聞きます。
「入学辞退からの起業」は見たことがないと思い、
早稲田大学合格しましたがいかずに
4月から上場企業の起業プロジェクトに参加しました。

独立支援プロジェクトで給料をもらいながら、
月の3分の1は座学で経営に必要な知識の習得、
3分の2は現場で法人・個人、有形・無形などあらゆるサービスの営業。

21歳の時にプロジェクト唯一の合格で上場企業から最年少で起業しました。

「仕事が楽しいと思えるビジネスパーソンの輩出企業」を
目指しています!
投稿一覧
12345