株式会社Delight
フォロー

この投稿をシェアする:

雨降って地固まる

雨降って地固まる

こんにちは!
Delight代表の新井です。

3月13日にDelightは設立4周年を迎えました。
自分の誕生日より会社の誕生日がきた
瞬間の方が100倍嬉しいです。

そして、その4周年に合わせて3月13・14日の
2日間かけて21卒の内定式を行いました。
涙あり、笑いあり、感動ありの素晴らしい
内定式だったと思います。

長いメンバーで去年の2月から短いメンバーで8月から週5で長期インターンをしているので顔合わせというより、今後の会社を担っていくメンバーとして自覚や覚悟を持ってもらいたいと思っていました。

いくつもの名言が生まれたり、腹を抱えて笑ったこともありましたが、初日の夜に全員が思っている事を言い合った時間が1番価値がありました。
中には泣いたメンバーもいました。

僕が泣いた事があるのは、サッカーをしていた時と仕事の2つだけです。
どちらにも共通しているのは本気で取り組んでいた事です。
涙が流れないような取り組み方は本気じゃないと思ってるからこそ、仕事で涙できるメンバーは本当に素晴らしいと感じました。

22卒メンバーが入社し会社もどんどん拡大していくと、今のこのメンバーとだけで過ごす時間はもうなくなると思うと寂しさもありますが、この2日間はどれだけ会社が大きくなっても思い出す歴史の1ページになったと思います。

「俺が死ぬ時に思い出すのはDeligthのメンバーだと思う」という言葉を残したメンバーもいてこういった「Delightの名言」が蓄積されていき、会社をもっと大きくしてこの日々を笑いながら話せる瞬間が待ち遠しいです。

結論、21卒は素晴らしい仲間が揃って本当に嬉しいです。

そんな会社の歴史を一緒に作っていくメンバーを採用したいと思っています。
涙を流せるほど熱く取り組める仕事を一緒にしましょう!


↓説明会予約はこちらから↓
 https://cheercareer.jp/company/seminar/3661
・社長登壇!
・武器は"営業力"!
・歴史に名を残そう!
・「何をやるか」ではなく『誰とやるか』!
・売上100万をあげる21卒内定者インターン登壇!
・10名以下の少人数オンライン説明会でじっくり話を聞ける!
https://cheercareer.jp/company/index/3661

新井 崇徳
代表取締役社長
【人と違う人生を送りたい】大学中退から起業や高卒起業といったスト…詳細を見る
【人と違う人生を送りたい】
大学中退から起業や高卒起業といったストーリーはよく聞きます。
「入学辞退からの起業」は見たことがないと思い、
早稲田大学合格しましたがいかずに
4月から上場企業のプロジェクトに参加しました。

独立支援プロジェクトで給料をもらいながら、
月の3分の1は座学で経営に必要な知識の習得、
3分の2は通常の一般社員と同じように現場で営業。

ジョブローテーション制度で様々な事を体験出来ました。

「仕事が楽しいと思えるビジネスパーソンの輩出企業」を
目指しています!
▲詳細を閉じる

前の投稿:
継続は道を開く。

次の投稿:
"分かれ道の連続"



説明会情報をみる

株式会社Delight