株式会社Delight
フォロー

この投稿をシェアする:

「学生」と「社会人」の決定的な違い

「学生」と「社会人」の決定的な違い

こんにちは。最近お客様のところに訪問すると
ご飯を出してもうことが多く、寒い冬でも心が
あったまっております21卒内定者の東です。

私は営業を始めてからたくさんのことを学んでいます。
まず、営業は「結果が全て」ということです。

これは皆さんもよく聞いたことのあるフレーズだと
思うのですが、どれだけ頑張っていても、やる気が
あろうとも、お客様に気に入れていようとも、
目に見えて分かる数字という結果がないと意味がないんです。

学生の頃までは結果が出ていなくても親や先生は
努力している過程を見てくれていて、
「よく頑張ったね」と言ってくれます。

しかし、会社に入ると結果を出してる人が
そのフレーズを言われるようになります。

結構厳しいな...
そう思いませんでしたか?笑
私は正直、社会って厳しいなと
身に染みて感じさせられました。

しかし、努力の仕方さえ、頑張り方さえ間違わなければ
一定のところまでは誰でも結果を出すことができます。

社長や社員さんとの距離が近く、直接営業のノウハウを
教わることができるのでやる気があればとんでもない
スピード感で成長することもできます。

Delightは設立4年目で、今最も急成長をしています。
このスピードに乗ってこれからどんどん
会社を大きくしていこうとしている途中です!

一緒にこの波に乗って行きたい方、
是非一度説明会を覗いてみて下さい(^^)

ps.このチーズナンとカレーを出してくださった
お客様には契約してもらえませんでした、、汗

↓説明会予約はこちらから↓

 https://cheercareer.jp/company/seminar/3661

・社長登壇!
・武器は"営業力"!
・歴史に名を残そう!
・「何をやるか」ではなく『誰とやるか』!
・売上100万をあげる21卒内定者インターン登壇!
・5名以下の少人数オンライン説明会でじっくり話を消える!

前の投稿:
ゴーヤチャンプル

次の投稿:
学びの年



説明会情報をみる

株式会社Delight