株式会社Delight
フォロー

この投稿をシェアする:

Delightの誕生日会は危険です。

Delightの誕生日会は危険です。

こんにちは!21卒内定者の東です!

みなさんはこの写真を見て、何を思いましたか?

「delightにはやばい人がいる」
「人の手を噛むなんて有り得ない」
「真っ当に勝負しないなんて反則」

このように思ったのではないのでしょうか?

実はこの日、20卒の山根さんの誕生日でした。
(左の黒い服の方が山根さん)
そして右の白い服の方がみなさんご存知、
delightの新井崇徳社長でございます。

社長は凶暴でもなければ
噛み癖があるわけでもありません。

この日は腕相撲大会をしていて、
負けそうになった新井社長が
山根さんの手を噛んでいらっしゃいます。

お誕生日なのにお気の毒ですね。。

しかしこの瞬間、私はなぜ新井社長が若くして
トップセールスマンと言われるようになったのか
なんとなく分かったような気がしました。

社長からは仕事だけではなく、こういった
日常生活からも学べることが沢山あります。

私がこの行動から学んだことは、
"仕事も遊びも何がなんでも負けない"という
超が付くほどの負けず嫌いだということです。

0か100かしかないということです。

山根さんの手には歯形がついていましたが、
そこまでして"勝ちを取りに行く姿勢"に感銘を受けました。

普通の人ならこの行動はできないと思います。

新井社長はよくこんな言葉を口にされます。
「人と同じことをしていても同じ結果しか出ない。
人と違うことをするから違う結果が出る。」

みなさんも結果を出したいと思った時は
ぜひ、人と違うことをやってみるところから
スタートしてみて下さい(^^)


少しでもDelightの空気を感じたいと
思って下さった方、お待ちしております!
https://cheercareer.jp/company/seminar/3661

Twitter→nii___21
Instagram→delight_tokyo_

↑ツイッターとインスタグラムも覗いてみてください(°▽°)

前の投稿:
翼を授かる



説明会情報をみる

株式会社Delight