株式会社PHONE APPLI
フォロー

この投稿をシェアする:

21卒内定者 テレワークの準備と心構え Vol.2~#1~

21卒内定者 テレワークの準備と心構え Vol.2~#1~

皆様はじめまして!
現在、株式会社PHONE APPLI21卒内定者としてアルバイトをしている内田です!

早速ですが皆様は前回投稿された「21卒内定者 テレワークの準備と心構え Vol.1」の記事はご覧になりましたでしょうか?
Vol.1には私たちがこのような記事を取り扱うことになったきっかけや経緯、記事を作成するまでの過程などが記載されていますので、是非Vol.1からご覧いただけると幸いです!

「21卒内定者 テレワークの準備と心構え Vol.1」はこちらから!
https://www.wantedly.com/companies/phoneappli/post_articles/299181

さて、前回の記事では、「コミュニケーション」に関しての問題の中から『Web会議中のコミュニケーションが難しい』といった課題についての記事でしたが、今回は『出社している人とテレワークをしている人による情報格差』についてアンケート結果を踏まえ事例とともに触れていきたいと思います。

【どういった時に情報格差を感じるか?】
・テレワークの場合Web会議の接続を切った後に裏で進められていた会話を感知できていなかったとき。
・部署で一人だけテレワークの際にWeb会議未接続の際に話されていた会話が共有されていなかったとき。
・チャットなどで多くの情報が飛び交っているのを追い切れていない時。
・チャットで円滑なコミュニケーションが取れていないのを目にしたとき。

テレワークでは円滑なコミュニケーションが難しく、社員同士の些細な会話や、Web会議外での会話などの細かな情報のキャッチアップが困難になり、どうしても情報格差が発生してしまう部分がいくつかあるようです。
またチャットなどでも情報格差を感じている方はいるようです。
ですので、これらの 問題を解決するために社員の方々が意識していることや解決策について触れていきたいと思います。

21卒内定者 テレワークの準備と心構え Vol.2の続きは次回お届けします!お楽しみに!


説明会情報をみる

株式会社PHONE APPLI