株式会社ピアズ
フォロー

この投稿をシェアする:

ピアズ極秘潜入レポート〜マウナ〜

ピアズ極秘潜入レポート〜マウナ〜

こんにちは!21卒内定者のマウナです。
 
 
実は東京から2181㎞離れた南の島「沖縄」から、
《ピアズ東京本社》へ乗り込んできました!
 
 
今日は、そんな私の潜入レポートをここに記したいと思います。
 
 
〈ピアズのココが凄い!「やりたい」に全力で応えてくれる〉
 
私が「合宿が終了した後、そのまま東京本社に出社させてほしい」と頼んだのは、なんと合宿の1週間前。
 
こんな直前に、しかも何のスキルもないポンコツ大学生を約1カ月も受け入れようと思いますか?
 
 
でも、受け入れてくれるんです。だってピアズだから。
 
 
「成長したい」という熱い想いと「なにがなんでもやってやる」という覚悟がある限り、ピアズはいつだって、誰にだって、扉をひらいてくれます。
 
 
 
〈実録!私の潜入スケジュール〉
 
8時45分:人事の末廣さんと一緒に徒歩で出社。末廣さんの早歩きはもはや駆け足の域なので、毎朝置いていかれないよう必死!
 
9時30分:朝礼。毎日の「気づき」を30秒間でスピーチ。初めは緊張のあまり舌がちぎれるほどカミカミでしたが、最近はあまり噛まなくなりました(笑顔)
 
 
9時50~21時:この時間は大体会社にいます。
私がこれまでに任せていただいた業務は、
 
⑴ショッピングモールに電話営業
(緊張しすぎて受話器が汗ビッシャビシャになる ※きちんと消毒しました)
 
⑵報告書作成
 
です。ピボットテーブルやSUM関数すら知らなかった私ですが、今ではピボットテーブルの魔術師と呼ばれています(大嘘です)
 
22~24時:この時間はだいたい内定者課題に取り組んでいます。
毎日提出が課されている「日経考察」、内定者全員で取り組むディスカッション課題、1月に発行予定の社内報制作...
 
このように忙しさを感じる暇もないくらい全力で駆け抜けていました。
 
ー ー ー ー
私は回転のはやい頭も、コミュニケーション力も特別なスキルも何ひとつ持ち合わせていません。 
 
だからこそ、そんな自分を変えたいと強く思いました。
私が憧れる「私」になるために
ピアズへの就職は、そのための一歩です。
 
 
 
是非、私たちと一緒に一歩を踏み出してみませんか?↓
 https://cheercareer.jp/company/seminar/3040
 
 

松雄美博
21卒内定者
5人兄弟の4番目で生まれて、なんと私以外男の子。そのせいか&he…詳細を見る
5人兄弟の4番目で生まれて、なんと私以外男の子。
そのせいか…小さい頃は男の子とばかり遊んでおりました笑

また、そのおかげで小さい頃から元気いっぱいで、うるさすぎるくらいの子供でした笑


現在は内定者課題として、社会人とは・チームとはについて
内定者全員で考え、チームで成長していっています!

このチームが最強世代と言われるように、高速で成長し、
将来子供から「働いているお母さん、カッコイイ」と言われることが私の夢です!
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ピアズ