株式会社アズ企画設計
+ フォロー
【社員インタビュー】入社前と入社後のギャップの話。#不動産営業

2021.11.09

【社員インタビュー】入社前と入社後のギャップの話。#不動産営業

こんにちは!アズ企画設計採用担当の志賀です!
本日は、社員インタビュー第3弾!!
入社3年目にして、新人教育から売買営業までサクッとやってのけちゃう
A.Sさんにインタビューしました★

★投資企画部 A.Sさん(入社3年目)
志賀:入社前と入社後のギャップってありました?
A.S:そもそも不動産業界のイメージが「ザ・体育会系」って感じでした。
    僕は正直、体育会系のノリがちょっと苦手で…(笑)。
    そういう雰囲気って、入社してみないと分からないことも多いですよね。
    アズは、そういう「ザ・体育会系」ではなかったので、そこが良かったと思います。
    もちろん目上の方への礼儀はしっかりしていますが、そこまで縦社会じゃない。
    居心地が良いな、と思います。
志賀:どんなところが居心地が良いポイントですか?
   居心地が良いという言葉は、良い意味でも悪い意味でも使われる表現だなって思います。
A.S:それで言うと、良い意味での居心地の良さです。
    上の人の色が出ての、居心地の良さもありますね。
    居心地が良いのにダラダラとした組織になっていないのは、
    取締役からのプレッシャーがあるのと、みんなが自律しているからだと思います。
    そのバランスがちょうど良くて、僕の中では楽しく働けています。
    それも居心地の良さに入りますよね。
    楽しいという表現も、ラクをしてふざけているのではなく、
   「ノーストレスで、程よいプレッシャーがある。だから、楽しい。」になりますかね。
志賀:当社の場合、「棟単位・億単位」というところが魅力でもありますが、
   失敗したときには損害も大きくなる。その辺のプレッシャーも楽しめるんですか?
A.S:上の人の安心感が絶大なので、失敗しないです(笑)。
     バックアップに強い上の人がいるので、ミスをするっていうのはないんじゃないかな。
      僕が1年目でやらせてもらった案件も、先輩たちのバックアップがあったからできました。
志賀:チームワークが大切なんですね。
A.S:それはそうです。
    取締役がチームワークを大切にしていて、毎朝そういうことを仰ってますから。

◆アズ企画設計では、カジュアル面談を開催中!
https://cheercareer.jp/company/seminar/2849

投稿一覧
1234