株式会社 昭栄美術
+ フォロー
株式会社 昭栄美術の特徴
POINT 1
売上75億円!SDGs認証、日本の民間企業で2社目に取得!
詳しく見る
数字で見る昭栄美術

【 設立 】1979(昭和54)年5月
【 資本金 】9,000万円
【 従業員数 】282名
【 売上高 】75億円(2020年4月期)
【 業界最大級の総合ディスプレイ製作拠点 】8300坪!「SHOEIベイスタジオ」
【 年間休日 】120日
【 SDGs ISO20121認証企業 】日本の民間企業では2社目に取得!
POINT 2
業界最高峰のスタジオ! SDGs推進 !
詳しく見る
8300坪!業界最大級の総合ディスプレイ製作拠点(千葉県市川市)
サッカーコート約5面分の面積を誇り、最新鋭の設備を結集した「SHOEIベイスタジオ」
首都圏主要展示会場から30分圏内に業界屈指の大型自社生産設備を完備しています。

イベントの持続可能性を追求するSDGs推進企業として国際規格を取得するなど、
業界内に確固たるポジションを築いています。

展示会のブースや、イベントの際の背景のパネルなど、特別な空間を彩る製作物を手掛けていますが、
巨大なパネルやブースなどが完成する過程に関わり、できあがったときの達成感は格別です!
是非一度ご見学にいらしてください!
POINT 3
展示/イベントの全体設営/ブース設営/POPアップイベント
詳しく見る
国内トップクラスの施工実績と知名度があります。
〜実績の一部をご紹介〜

国際宝飾展2022
オルガテック東京2022 
2022国際ロボット展
アニメジャパン2022 
青の洞窟 SHIBUYA
東京モーターショー
Rakuten Japan Open
日本美術のとびら
ツーリズムEXPO  などなど
起業ストーリー
国内トップクラスの施工実績と知名度!

国内トップクラスの施工実績と知名度!

ディスプレイ業をフィールドとする会社

ディスプレイ業をフィールドとする会社

「ミエル」ものを「カタチ」に。

昭栄美術は1979年に、現会長と宮大工さんが2名で立ち上げた創業43年の会社です。
大型木工造作を中心に創業以来、
展示会・イベントの総合ディスプレイ企業として、
プランニングからデザイン、施工、サポートまでを社内で行う。
それが強みとなり、お客様の理想とするイベントを実現する。

お客さまから「ありがとう」の声をいただけた時は本当に、
大きなやりがいを感じることができる仕事です。
社内はオープンスペースも多く、部署やキャリアの垣根を越え、
気軽に会話しやすい雰囲気なのが当社の特長でもあります。

職種やバックボーンが異なる社員同士でも
「イベントを成功させたい」「お客さまの満足につなげたい」
「手掛ける仕事の質を高めていきたい」と
一つのゴールに向かって一日一日チャレンジを重ねています。

現状に満足することなく、
常に成長を目指す昭栄美術には、新しい力が必要です。
時代の変化を楽しめるような前向きな気持ちをお持ちの方、
人に寄り添い「自分事」のように
一生懸命になれる情熱をお持ちの方にぜひお会いしたいです。
もっと見る
事業内容
ウラヤスフェスティバル2019

ウラヤスフェスティバル2019

オルガテック東京2022

オルガテック東京2022

私たち昭栄美術は1979年に創業し、
今年43周年を迎える主にディスプレイ業をフィールドとする会社です。

そのディスプレイ業界の中でも弊社は自社で
プランニング、デザイン、設計・製作など、スタジオや倉庫、
また数多くの資材やオリジナル部材の開発までを行い、
お客様のご要望の多様性に応えるため
「製販一体」をモットーとしてこれまで行ってまいりました。

《事業実績》
展示会やイベントの全体設営、ブース設営からPOPアップイベント。
など幅広く対応しております。

■展示会・学会
■ビジネスマッチング(商談会)・プライベートショー・各企業全国巡回展
■株主総会、ショールーム内装 など
企業情報
企業名
株式会社 昭栄美術
業種・業界
メーカー/広告・出版/コンサル
売上高
83億円
資本金
90,000千円
社員数
250名
男女比
3:1
平均年齢
34歳
所在地
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー25F