ジントル株式会社
+ フォロー
ジントル株式会社の特徴
POINT 1
【ジントルが目指すビジョン】2030年にアジア1位の企業に!
詳しく見る
業界を変革し新たなスタンダードを
確立するためには、【 No.1 】の顧客基盤が重要です。
ジントルは、業界内でも圧倒的な営業力をもって、
あえて少数精鋭の組織規模で真っ向から立ち向かいます。

<ジントルのビジョン>
2030年:アジアNo,1 外国人採用プラットフォーム
2025年:ミャンマー人材送り出し(技能実習・特定振技能・高度人材) シェアNo.1
2023年:特定技能外国人 国内実績No.1

<大切にしている価値観>
「Be Professional」
今やる、必ずやる、とことんやる。
圧倒的な量と質を生みだし、成果や実績にコミットしていきます。

「Go Crazy」
我々の前に、国境より高い壁は存在しません。
常にNo.1を目指して、熱狂的に挑戦し続けていきます。

「One Jintre」
全員がオーナーシップを持ち、
発言、競争、協力し、チームで"新100%"を目指していきます。
POINT 2
【スピード成長できる環境】入社3年目で事業部長や支社長へ!
詳しく見る
今回の新卒採用では大幅な事業拡大に伴い、
ジントルグループの『次期社長・役員・事業部長』となる
将来のコアメンバーを募集しています!

正社員やインターン生も、ジントルの理念に共感してジョインしていますが、
やりたいことや身につけたいスキルなどは、人によって様々です。
皆さんの目指したいことに耳を傾けながら、
ジントルからは成長できる機会を多く提供します!

3年で"4名"の社長輩出を目標としており、
今回の募集は、入社3年後には
■事業部長
■支社長
■グループCEO
といったポジション候補のため、
早い段階から成長、活躍することが可能です!
さらに拡大期のため、自身の成長に合わせて、
ポジションの確保ができます。

学部・学科不問は一切不問。
ジントルは今後、ホールディングス化を目指しているため
入社3年目には、事業部長・支社長のポジションにも就ける
ほどの豊富なキャリアパスを用意しています!

若いうちから圧倒的な経験を積み上げていき、
事業にコミットできる人財になってほしいと考えています。
POINT 3
【豊富なインセンティブ】経営陣がメンバーの成長をサポート◎
詳しく見る
ジントルでは一人ひとりの自己実現のためにも
成果を正当に評価することを大切にしています。
そのためMVPに支給するインセンティブは【最大100万円】!
また、会社全体の予算を達成すると社員全員に報酬が配られるなど、
その他多数のインセンティブも用意しています!

メンバー全員が仲間でありライバルの関係で
常に切磋琢磨し続けることで自分を鼓舞することができ、
より高く速いスピードで成長することができます。

また、ジントルで働くメンバー全員が
それぞれの目指す成長にコミットできるように
経営メンバーがそれぞれの役割を持ち、サポートしています。
◆社外取締役による啓発支援制度
◆代表取締役によるメンター制度
◆常務取締役による定期キャリア面談
◆顧問による検定支援制度

常にトップパフォーマーと近い環境で働くことができるため、
どこに行っても通用する市場価値の高いビジネスパーソンを目指せます。

<インセンティブ賞与例>
【通期MVP】
通期粗利絶対額1位:100万円
【半期MVP】
半期粗利絶対額1位:20万円
【グランドスラム賞】
4クォーター連続達成:10万円
【MPP(最優秀利益社員Most Profitable Person)】
通期個人P/L の利益額1位 :100万円
【MCP(最優秀貢献社員Most Contribute Person)】
クオーターに1度、全従業員からの投票により選出。
獲得ポイントが1位だった社員を最優秀貢献社員として表彰:10万円
企業ムービー
起業ストーリー

「外国人労働者」という言葉を聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?
「低賃金」「劣悪な労働環境」「差別」・・・

もしこれらの問題を、ビジネスの力で変えられるとしたら?
世界中の人が、win-winな関係で活躍できる社会を創れるとしたら?

私たちは、全社員が当事者意識を持ち、本気で世の中を変えようとしています。
一緒に世界を変えませんか?
ここには、チャレンジするあなたを後押しする環境があります。

-------------〈ジントルの事業内容〉-------------
■技能実習事業■
〈技能実習とは〉
開発途上国地域の若い人材を、日本で3年~5年ほど実習として働いてもらい、
途上国地域への技術等の移転を図る、「人づくり」に寄与する制度です。

〈ジントルグループの取り組み〉
ミャンマー・バングラデシュにあるジントルグループの日本語学校で教育している候補者を、技能実習生として日本に送り出しています。現地での教育から、日本企業の求人紹介、入国後の支援まで、グループで一貫してサポートしています。


■特定技能事業■
〈特定技能とは〉
2019年に制定された新しい在留資格です。日本国内の深刻な人手不足に対応するため、即戦力となる外国人を労働者として雇用する制度です。在留期間は5年間で、技能実習が終わった後に特定技能に移行することができます。

〈ジントルグループの取り組み〉
アジアにある優秀な日本語学校やスキルセンターと提携しており、ミャンマー・バングラデシュ・ベトナム・中国・インドネシア・カンボジア・マレーシア・タイ・フィリピンなどの教育機関から日本に人材を送り出しています。また、日本国内で技能実習生として働く外国人や、留学生からのビザ更新サポートも行います。

■労務管理コンサルティング事業■
外国人材を雇用するにあたり必要な手続き・準備から、受入れ後の労務管理まで一貫してサポートします。

■外国人材サポート事業
日本で働く外国人材に対して、問題なく就労できているかどうか、継続的な面談・日本語教育プログラムなど、生活に関するサポートも全て行います。
もっと見る
事業内容

2009年に設立し、海外人財ビジネスを展開しているジントルグループ。
「世界の挑戦者に国境なき未来を」をミッションに
少数精鋭の組織体制で【 売上3億円 】を突破。大幅な資金調達も行い、
言葉の通り、右肩上がりに成長しています。

<ジントルのビジョン>
2030年:アジアNo,1 外国人採用プラットフォーム
2025年:ミャンマー人材送り出し(技能実習・特定振技能・高度人材) シェアNo.1
2023年:特定技能外国人 国内実績No.1

-------------〈ジントルの事業内容〉-------------
■技能実習事業■
〈技能実習とは〉
開発途上国地域の若い人材を、日本で3年~5年ほど実習として働いてもらい、
途上国地域への技術等の移転を図る、「人づくり」に寄与する制度です。

〈ジントルグループの取り組み〉
ミャンマー・バングラデシュにあるジントルグループの日本語学校で教育している候補者を、技能実習生として日本に送り出しています。現地での教育から、日本企業の求人紹介、入国後の支援まで、グループで一貫してサポートしています。


■特定技能事業■
〈特定技能とは〉
2019年に制定された新しい在留資格です。日本国内の深刻な人手不足に対応するため、即戦力となる外国人を労働者として雇用する制度です。在留期間は5年間で、技能実習が終わった後に特定技能に移行することができます。

〈ジントルグループの取り組み〉
アジアにある優秀な日本語学校やスキルセンターと提携しており、ミャンマー・バングラデシュ・ベトナム・中国・インドネシア・カンボジア・マレーシア・タイ・フィリピンなどの教育機関から日本に人材を送り出しています。また、日本国内で技能実習生として働く外国人や、留学生からのビザ更新サポートも行います。

■労務管理コンサルティング事業■
外国人材を雇用するにあたり必要な手続き・準備から、受入れ後の労務管理まで一貫してサポートします。

■外国人材サポート事業
日本で働く外国人材に対して、問題なく就労できているかどうか、継続的な面談・日本語教育プログラムなど、生活に関するサポートも全て行います。
企業情報
企業名
ジントル株式会社
業種・業界
教育/人材
売上高
3億円
資本金
2000万
社員数
17名
平均年齢
27歳
所在地
東京都渋谷区代々木4-35-8 コサキビル201