株式会社イツザイ
+ フォロー
株式会社イツザイの特徴
POINT 1
『 イツザイのカルチャー 』
詳しく見る
「Be honest」これから浸透させたいイツザイのカルチャーです。

【 3者に対して正直であること。】
まずは自分に正直であること、次にクライアントに対して正直であること、
最後にクライアントのお客さまであるエンドユーザーに対して正直であること。

【 サプライズを提供するのが好き 】
メンバーは、「今、この人は何に困っているのか?」「何をしてあげると喜ぶのか?」と
想像することが好きな社員ばかりです。

【 関係構築 】
毎月お客さまのところに通ってヒアリングやご提案をつづけています。
そこで集客や求人に関する課題、社内の問題などいろいろなお話を伺った上で、
採るべき最適なプランを提案できるのがイツザイの強みです。
POINT 2
『 実績 』
詳しく見る
【 社数 】50社以上
【 制作数 】月間200本以上
【 契約継続率 】90%以上

現在は50社以上のWEBサイトの運用改修やコンテンツマーケティングを行っています。

殆どのクライアントのコンテンツ運用を担当し、
月間200本近くの取材・記事を制作したり、動画撮影やSNS運用、
メディアリリースなどを行なっています。 顧客は中小企業中心で業種は多岐にわたりますが、
契約継続率は90%を超えており、ご満足いただいていると自負しています。
POINT 3
『 イツザイのこだわり 』
詳しく見る
日本において、PR会社を使って自社を
ブランディングしている会社というと大企業に限られています。

中小企業も販促は行いますが、
会社のファンを作る取り組みは出来ていない会社が多いのが現状です。
必要を感じていないのではなく、どこに頼めばいいか分からないからです。
私達は、創業時は集客のためのSEO対策からスタートしました。

もちろん、狙ったキーワードで上位表示できれば集客は出来ます。
ですが、それだけでいいのか。という思いを抱いていました。

検索順位が上がった、下がっただけの付き合いではなく、
クライアントを根底からブランディングする必要性があるんじゃないかと。

今では、クライアントのブランディングに深く関わり、
新規事業を提案しスタートさせることもしばしばあります。

冒頭で伝えた通り、中小企業のブランディングを行なっている会社は決して多くなく、
そこには大きなチャンスが広がっています。
起業ストーリー

2011年に創業。

私たちの仕事は、 中小企業のマーケティング、制作、PRです。

企業のブランディングコンセプトの立案、WEBサイト制作、
取材・記事更新、SNS運用、メディア対応 をワンストップで提供しています。

これらを行う上で一番大切にしていること。

「自分にもクライアントにも本音であること」

私たちは、自分たちがいいと思えることしか提案しません。

だから、時にクライアントを否定することもあります。

それができるのは、「イツザイは真剣に自分達のことを考えてくれている」と
伝わっている自信があるから。

今、毎月続々と新規プロジェクトが走っています。

私たちと一緒に中小企業をカッコよくしていきましょう。
もっと見る
事業内容

【 創業】2011年
【 法人化 】 2016年
【 従業員数 】 21名

■ウェブサイトの制作
■サイトコンテンツの更新
■コンサルティング
■プロモーション動画制作
■SNSの運用
■ウェブ広告の運用
■パンプレット作成
コンサルタント・ライター・制作チームが、集客できる環境を作り上げています。
企業情報
企業名
株式会社イツザイ
業種・業界
広告・出版/コンサル/サービス
売上高
売上高 6,600万円(2018年度実績)
資本金
25万円
社員数
21名(役員3名 パート・アルバイト12名含む)
所在地
東京都新宿区早稲田町5番地 早稲田ハイム203