株式会社ディ・ポップス
+ フォロー
株式会社ディ・ポップスの特徴
POINT 1
3倍速成長できるステージがあります!
詳しく見る
ディ・ポップスでは入社一年目から店長として経営者スキルを学べるステージがあります。
店舗経営を通して、営業・企画・マネジメント力をつけ、
自分自身の市場価値を高められます!

また店舗での経営者経験を経て実績や実力次第でグループ9社、
20部署以上の多様なステージにチャレンジすることが可能です。

店舗での経験があるからこそ生きるステージがあります!
POINT 2
まずは挑戦する!失敗から学ぶ不屈の精神を応援します!
詳しく見る
ディ・ポップスでは、
「できるようになってからチャレンジする」
のではなく、
「手を挙げる勇気のある人に任せてみる」
という精神を尊重しています。

時間をかけてできるようになってからチャレンジするのではなく、
若いからこそチャンスを自ら積極的に取りに行き、
例え失敗したとしても、昨日の自分よりは成長しているということに目を向け、
そこから学び、またチャレンジしていけば、成功という自分自身の経験値が手に入ると考えています。

「フェア・チャンス&リ・チャレンジ」

ディ・ポップスで成長し続ける人は、
それだけたくさんの失敗経験がある人でもあるといえます。
POINT 3
完全実力主義ですが、個人主義ではありません!!
詳しく見る
「自ら考え、自ら動き、自ら結果を出す」
このような信念を持つメンバーが、ディ・ポップスにはたくさんいます。

よく実力主義と聞くと
「会社の雰囲気はギスギスしていませんか?」
等という質問を頂きます。

ディ・ポップスの定義する実力とは、「お客様や周囲のメンバーからの評価」です。

自分一人でできることや、自分一人が幸せにできる人の数も影響を与えられる範囲も限られています。
人の笑顔や実績をたくさん生み出すためには、
マーケットが求めるスピードで、相手の期待を超える必要があります。

自分一人でやることにこだわるよりも、
自分ができることをメンバーのために使い、
自分ができないことを協力してもらえるような自分や人脈を創ることで、
自身の市場価値や評価を上げていく。

そして、そんな人たちがディ・ポップスという会社のこれまでを創り、
これからを創っていくのだと思います。
起業ストーリー
情熱を胸にアパートからスタートしたオフィスが今は渋谷ビルに!

情熱を胸にアパートからスタートしたオフィスが今は渋谷ビルに!

全世界12,000名の会員数を誇る経営者団体の19期会長に!

全世界12,000名の会員数を誇る経営者団体の19期会長に!

【起業コンセプト】

「若者に、夢と目標を与えられる企業を目指す」

海外留学を通して海外の学生達と触れ合い、
彼らのチャレンジスピリッツに感銘を受け、
日本にもそのような若者がチャレンジ出来るステージを
創ろうと決心し、ディ・ポップスグループを立ち上げました。

【日本を代表する企業へ】

「企業は社会の公器」
という松下幸之助氏の言葉があります。

大学生時代にパナソニック創業者・松下幸之助氏の書籍を読んだ時に衝撃を覚えました。

人生で初めて「会社経営を通して社会に貢献する」
という道があることを知り、
起業に踏み切りました。

創業から20年、超一等地の店舗を増やしていくことでプラットフォーム価値を増大し、
その上に新商材・新規事業を進めていく事で、
最高のサービスを提供する企業として社会に貢献していきます。

<代表取締役社長 後藤和寛>
もっと見る
事業内容
営業・企画・マネジメントを通じて、経営者スキルを磨いていく。

営業・企画・マネジメントを通じて、経営者スキルを磨いていく。

ディ・ポップスグループの事業戦略&事業展開

ディ・ポップスグループの事業戦略&事業展開

【ディ・ポップスグループがめざすもの】

「若者にチャンスを、そして夢を与えることのできる企業を目指す」という理念の下、
安定した収益モデルを確立できるステージとして
モバイル業界でビジネスをスタートさせました。

【モバイルビジネスの総合商社へ】

創業当時から【感情移入接客(R)】を通じ、
自分たちが生み出せるサービスを常に考えてきました。

商品ニーズや景気など外的要因に左右されず、
常にお客様に必要とされ続けるためには、
人と人としてコミュニケーションを通じて信頼関係を築く必要があると考えています。

BtoBやBtoCといった利害関係を柱にした繫がりを越え、
BtoF(Fan)という繫がりを持つことで顧客ニーズの深堀ができ、
接客だけでなく、店舗設計・デザインや人材採用・育成、
新規事業企画まで反映させることができます。

また、差別化戦略:超一等地というプラットフォームを活かし、
感情移入接客(R)を提供する機会を最大化することは、
マーケティングの働きをも担うことになります。

そのため、経営資源を分散することなく、
・人財派遣サービス
・訪日外国人向けモバイルサービス
・店舗ビジネス向け人財サービス
・POP/広告販売促進ツール作成事業
・新卒/中途就職支援事業サービス

など新たな事業領域への拡大を行って参ります。
企業情報
企業名
株式会社ディ・ポップス
業種・業界
流通・小売/ソフトウェア・情報処理/人材
売上高
150億円
資本金
1億984万円
社員数
320名
男女比
1対1
平均年齢
26.5歳
所在地
東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪(出店計画に準ずる)