【第二新卒・中途向けウェビナー開催報告】「やりたくない」から導く適職診断

イベント 2021.12.27

【第二新卒・中途向けウェビナー開催報告】「やりたくない」から導く適職診断

こんにちは キャリアアドバイザーの清水です。 いよいよ今年も残り数日となりましたね。 年末といえば「大掃除」ですが、(他にも沢山ありますね笑) 今回は、「2021年最後にキャリアの大掃除をしましょう」ということで自己分析ウェビナーを開催いたしました。 その注目いただきたい内容についてご紹介いたします! ## 「やりたくない」から導く 適職診断 とは 自己分析といえば、自分の「やりたいこと」や「強み」を軸に進めるイメージが強いのではないでしょうか? とはいえ、「やりたいこと」が明確になくて悩んでいる方も沢山いるのではないかと思います。 今回は「これといってやりたいことがない、、けど現状を変えたい」と考えている方を対象に 「やりたくないこと」とじっくり向き合うことでキャリアの軸を定める、ワークショップ型のウェビナーを行いました。 #### 概要 【日時】2021年12月23日(木)19:00 【場所】オンライン 【コンテンツ】  ◆ オープニング   (キャリアアドバイザー自己紹介 / セミナー概要説明)  ◆ ワークショップ    1.実体験をもとにしたキャリアの洗い出し方法のレクチャー    2.やりたくないことを見つけよう    3.やりたくないことの共通項を見つけよう    ◆ ワクワク働ける軸の定め方&まとめ  ◆ 質疑応答 ### ワークショップの様子
講師&進行は、キャリアアドバイザーの木村が担当しました!
![](https://i.imgur.com/D27l65G.jpg)   ―個性や価値観を尊重した転職支援をー 茨城県出身。人材派遣業、求人広告ライターなどを経験し、 現在はキャリアアドバイザーとして転職支援に従事。 第二新卒やフリーターからハイクラス層までキャリア相談を担当。
1, 私の「やりたくない軸」~やりたくないことの洗い出し~
「こんな仕事はしたくない」「これはやりたくないな」と感じていることを箇条書きにしてもらいました! ここでのポイントは深く考え過ぎずに、思いつく限り書き出すこと! ![](https://i.imgur.com/unoyRJ0.jpg) ▼参加者さんの「やりたくないこと」はこんな感じでした▼    ●熱意のない人と働きたくない   ●時間と場所の自由度がないのは嫌   ●スキルが得られないのはNG 「やりたくないこと」を洗い出すのはネガティブなこと?と感じるかもしれませんが、 皆さんの「やりたくないこと」の根底には仕事への向上心や情熱がうかがえる内容もありました!
2,  5W1Hの使い方 ~やりたくないことの深堀り~
先ほど洗い出した「やりたくないこと」を5W1Hを意識して深堀してみましょう! いつ?どこで?誰と?何を?なぜ?どのように? ![](https://i.imgur.com/DUQAeYF.jpg) ▼参加者さんが深堀した一例はこちら▼ 『事務作業はやりたくない』 WHY・・・座りっぱなしが嫌。接客しないのがつらい。関数が得意ではない。 Where・・・社内だけにいたくない。いろいろな所に行きたい。 Who・・・社外の人ともコミュニケーションをとりたい What・・・計算や細かい作業がしんどい 普段から人との関わり合いに喜びを感じているのでしょうね! また、改めて自分の「苦手分野」に気づくことも自己分析のヒントとなりそうです。    
3, 最終目的 ~Only Oneのやりたくないことは?~
深堀した「やりたくないこと」から共通項を見つけ出し、 「OnlyOneのやりたくないこと」を決めていきましょう! ![](https://i.imgur.com/ShVMHf4.jpg) ▼参加者さんの「OnlyOneのやりたくないこと」▼
「店舗での個人に向けた接客はやりたくない」
これまでの接客経験から感じられた「やりたくないこと」でした。 そうすると、接客経験を活かしつつチャレンジできるのはBtoBのセールスという選択肢もありですね!
軸の定め方とは?
「OnlyOneのやりたくないこと」以外のことは、やろうと思えばできる! 将来的になりたい姿から、今必要なスキル・経験をやりたくないこと以外で探すこと。 逆算してキャリア設計することが転職成功への鍵となります!
経験に勝るスキルなし
「OnlyOneのやりたくないこと」を導き出すに当たって、皆さん共通して当てはまるのは、 これまでの経験を振り返って「やりたくない」をイメージしたことです。 当然のことながら、経験したことでないとやりたくないかどうか分からないんですよね。 これは「やりたいこと」「やりたくないこと」どちらにも当てはまる共通項なはず。 「やりたいことが見つからない」からといって立ち止まっていては何もはじまりません。 経験して初めて、その仕事のことを本当に理解し楽しさや苦労を知ることができるのです。
参加者の皆さんからの感想
●「経験はスキル」という考え方はなかったので、大変勉強になりました。 ●初めてのワークだったので、気づきがたくさんありました。 ●やりたいことについてはよく聞かれるが、やりたくないことについては初めて考える機会となった。転職後のミスマッチが起こらないよう、今日分析した内容が発生してしまう会社には行かないようにしたいと思った。 ●これまで想像もしていなかった領域の仕事が「やりたくないこと」に該当しないことが判明し、視野が広がった気がする。 ### 「やりたくない」から導く 適職診断で伝えたかったこと 今回、参加者の皆さんは20代の方がメインでした。 これからのキャリア設計をする上でとても大切な時期といえます。 だからこそ悩みを抱えている20代の方は多いのではないでしょうか? 今回のウェビナーを通してお伝えしたかった事は、 **20代のうちに多種多様な経験と体験を積み重ねることが、理想のキャリアをつかむ近道!**ということです。 勇気が必要な事ではありますが、失敗してもすぐに修正すればいいのです。 人は行動したことよりも行動しなかったことの方が後悔すると言われています。 頭の中でイメージを思い浮かべるだけではなく、 思いついた時に即行動することが理想のあなたへの第一歩となるのです!
最後に
これからもCheerCareerでは中途・第二新卒の皆さんの転職活動をサポートするための イベントやセミナーを開催予定です! キャリアに迷いがある、転職に不安を抱えている方のお役に立てる企画をご用意しますので 楽しみにお待ちいただけると嬉しいです! また、個別のご相談もご予約を承っていますので、是非ご利用ください。 あなたのキャリアに寄り添って全力でサポートすることをお約束します。
▽▼個別相談のご予約はこちらから▼▽
転職サポート面談を予約する
このページをシェアする