株式会社LDS
フォロー

この投稿をシェアする:

LDS採用以来、2回目の2019年卒内定式を行いました。

LDS採用以来、2回目の2019年卒内定式を行いました。

年明けにも入社希望者が現れ、2019年卒採用活動の目標人数である6名を達成することができ、これを以って内定式を開催することになりました!!2月に!!(内定者の皆さん、LDSメンバーの皆さん、長らくお待たせいたしました。笑 )

会場はLDSが加入している関東ITソフトウェア健康保険組合の付属のレンストランで行いました。(この関東ITソフトウェア健康保険組合に加入している企業の被保険者は、保養施設やサマーランド、スポーツジムなどを安く利用することができます。気になる方はホームページへ→https://www.its-kenpo.or.jp/hoken/jimu/todokede/address.html)

美味しい料理とお酒と共に話に花を咲かせて、入社予定者と既存社員の交流が深まった、良い式となりました!!また今回、内定式をより良く(より楽しく?)しようという想いから、代表で4人の社員に「自分×LDS」をテーマにプレゼンテーションをしていただきました。普段は帰社会や成果プレゼンテーションで仕事の話をメインにプレゼンする機会はありますが、まさかの既存社員も知らなかったような事実も発覚し、既存社員も入社予定者も楽しめたコンテンツとなりましたね。(20卒の内定式では誰がプレゼンをやってくれるのか楽しみです。笑)

そんな内定式なのですが、LDSが採用を始めて以来2回目の開催なんですね。他社様にとってはあたりまえかもしれない事が、LDSにとってはそうではないことが多いです。こういった社内行事を行うこともLDSにとっては一つの挑戦なんですね。

LDSが今どのような時期なのかというと、ここ数年で事業を確立させ、組織作りに注力しはじめまています。今までなかったものを作ることや、あるものを改善していくなど。分野としては採用、教育、制度。働き方など様々です。

だから「内定式をやりたい!!」と発信すると「そもそも内定式ってなぁに?どうやるの。なにやるの。」となります。(人事担当者はこういったポイントがLDSの魅力だと思って働いています。)

ないものを作ること、あるものをより良くすることを楽しめる人にオススメなLDSです。お客様と一緒に働くメインの業務だけではなく、LDSという組織作りにも関わって欲しいと考えていますので、そういった軸がある20卒の方々、ぜひ説明会にお越しください !!


説明会情報をみる

株式会社LDS