株式会社ハロネット
フォロー

この投稿をシェアする:

WEB面接での注意点(/ω\)

WEB面接での注意点(/ω\)

こんにちは!
ハロネット採用担当です。

今回はこのコロナ禍で急速に広がったオンライン面接での
注意点をご説明致します!
弊社もオンラインにて選考をしておりますので
こちら側も注意しないとな、、、と改めて感じています(><)

■WEB面接のポイント■

①焦らず間を置いて話す
ビデオ通話をしているとタイムラグが生じることがあります。
相手に質問を投げかけられてから、間を置かずに話してしまうと
せっかちな印象を与えかねません。
緊張もあるとは思いますが、
落ち着いて話すことがいい結果を生みます!

②視線はWebカメラのレンズへ
手元に置いた資料を凝視して話すのはもちろんNGですが、
画面に映った相手の目を見て話していても、
相手からは目線が下がっているように
見えてしまいます。
あなたの顔を写しているのはWEBカメラのレンズなので、
ここを見ながら話すように心がけましょう。
(対面でも相手の目を見て、とよく言いますがそれと同じですよね!)

③画面とは適度な距離を保とう
近すぎず遠すぎず。写真の中央の方のように、
肩までカメラの枠に入れるように意識しましょう。

④声の大きさは普段より少し大きめに
接続上の問題で聞こえづらいこともまれにあります。
Web面接では、声のボリュームを少し大きめに
発声することを意識しましょう。
大きすぎた場合は、面接官がボリュームを
小さくして対応してくれるので大丈夫です。
一語一語、はきはきと。
普段よりワントーン上げ、声のボリュームを大きめに。

⑤表情について最後まで気を抜かない
面接の画面が消えるまで笑顔をキープ。
最後の挨拶が終わっても
まだ面接官に応募者が見えている場合も
あるので、面接が終わっても画面が消えるまで
笑顔をキープしましょう。

いかがでしょうか。当たり前の事と思う方もいらっしゃると
思いますが実際は緊張してしまって話す内容に集中してしまう事も
多いと思います。
都度意識していけば自然と身についていくと思います♪

★早期説明会実施中★
https://cheercareer.jp/company/seminar/2802
インターンも同時開催中ですのでお好きな方にご参加下さいね!


説明会情報をみる

株式会社ハロネット