株式会社LDS
フォロー

この投稿をシェアする:

有給休暇の話

こんにちは。田原です。

今日は有給休暇の話になります!

1.有給休暇取得率
・2019年度実績:85.6%
・2020年度実績:67.0%

有給休暇の消化率の算出は、その年度に従業員に付与した日数分の合計に対する消化日数の合計の割合を示すことが一般的です。1年目の人は10日、2年目の人は11日、3年目は12日、4年目はなぜか14日(13は縁起が悪いからだとのこと。諸説あり)を付与していきます。

LDSの場合は例年高水準ですが、コロナの影響で「休み取ってもなぁ」と言う理由で前年度よりも落ち込んでいます。

2.有給休暇の付与

一般的には入社して半年後に出勤率が8割以上の人に付与するようになっていますが、LDSの場合は4月入社時点で付与しています。研修期間やOJT訓練では可能な限り避けていただきたいですが、有休推奨日などもあるので、その時に使ってほしいと思います。

3.半日での取得可能
LDSの場合は午前休と午後休の制度もあります。ですので、「午前中に役所に手続きにいかないと…」の場面で終日休を取らなくても良い状態を作っています。

以上、有休の話でした!

■面談はこちらから
https://cheercareer.jp/company/seminar/3440

過去の投稿




前へ 次へ

説明会情報をみる

株式会社LDS