株式会社WinKnot
フォロー

この投稿をシェアする:

綺麗な人にするデザイン! 

綺麗な人にするデザイン! 

こんにちは!
本日はデザイン部の内田 幸太郎と仕事内容を少しだけお話をさせて下さい♪
 
▼プロフィール
高校卒業後は、デザイン会社で紙媒体デザインの営業・制作を手掛ける。WEB業界、特に人物を使ったデザインへの興味があり、転職を決意。
 
▼本文
私たちデザイナーが制作するのは、ナイトレジャー業界の店舗で働く女性キャストをPRするバナー広告が中心。毎日何十人という女性と向き合い、彼女たちの魅力を伝えられるようなデザインを日々考え、制作しています。ナイトレジャーを楽しみたいと考えるお客様が「この子に会ってみたい」と思えるような広告をつくり、お店の集客と売上に貢献することがデザイナーのミッションです。
 
例えば、肌が白く透明感のある女性であれば、「羽を生やして空を舞う天女に」「真っ白な雪原の世界で微笑む女神は?」など、デザイナーが自由にアイデアを出し、女性の魅力が伝わるようにデザインします。フォトショップを使用し、様々なコラージュを駆使し、魅力的な世界観を創出。世界でいちばん魅力的に見える女性へと変身させていきます。当社のデザイナーは、女性キャストのメイクアップアーティストでもあり、プロデューサーでもある、と言えるかもしれません。
 
<ミニ メッセージ>
★ベテランになると、月間500枚のバナーをデザインします。デザイン・レタッチ技術が上達することは、言うまでもありません。
 
★バナーの仕事は奥が深く、あまりにも凝りすぎると、アートになってしまう。それではダメ。その店舗や女性キャストの魅力が最大限に伝わるコンセプトはぶらさないように。レタッチもしすぎると人間ぽさがなくなってしまうので、お店を訪れるお客様の気持ちも忘れずに、デザインするように。
 

 
★ウインノットの凄いところは、デザイナーも評価される制度があること。通常のデザイン会社であれば、「きみ頑張っているから昇給」など曖昧模糊なところが多い。でもウチは、評価指標がちゃんと決まっており、生産量だけでなく、「自分が制作したバナーでどれだけ売上貢献できたか」「デザインクオリティの採点」などがあり、頑張りがいがある職場なのです。
 
エントリお待ちしております☆彡

前の投稿:
営業部の仕事とは?

次の投稿:
☆経営理念☆



説明会情報をみる

株式会社WinKnot