株式会社クリテック工業
フォロー

この投稿をシェアする:

第26期【社外秘】経営計画書vol.44

第26期【社外秘】経営計画書vol.44

ー経営計画書vol.44ー

【G-PDCAに関する方針】

SQDC(Safety「安全」)、Quality「品質」、Delivery「納期」、Cost「価格」を向上させる。
GOAL(目標)⇐「プラン(計画・仮設)→DO(実行)→CHECK(検証・評価)→ACT(改善)
KGI(KeyGoalIndicator)実行数の数値化「行動回数」
※自分でコントロールできる行動を重視

ー基本ー
変化はどの時代でも必ず起こる出来事なので、どの時代でも一番強いのは「変化に強いもの」だ。
時代の変化に対応するためには、自らが最速・最短で進化していく必要がある。PDCAは速く、早く回す。

「早さ」は姿勢、「速さ」は能力。誰よりも早く行動する。
情報伝達手段(特にインターネット)の多様化した現代では、「速さ」だけでは挽回できない。失敗の後は、20分以内に敗因分析をする。(エビングハウス忘却曲線)

従来と同じ「考え方」「やり方」「人」を見直し、考察しながらどんどん改善・変革を図っていくことが重要である。創造的模倣を積極的に取り入れる。
(創造的模倣とは結果が出ていることをそのまま真似ること)

①他人は成果を出しているけれど、自分はまだやっていない。
②他業界では常識でも、自然界ではまだ常識になっていない。
③すでにあるものの組み合わせを変える。


【ー続くー】
#経営計画書シリーズ

説明会はこちらから
https://cheercareer.jp/company/seminar/3863


説明会情報をみる

株式会社クリテック工業