株式会社ネクストビート
フォロー

この投稿をシェアする:

【地方×ITベンチャー連載vol.1⑤】女性の人生はそもそもVUCA?キャリア思考女性の新しい選択

【地方×ITベンチャー連載vol.1⑤】女性の人生はそもそもVUCA?キャリア思考女性の新しい選択

「地方×ITベンチャー女子会」をテーマに、なぜ彼女達が数ある選択肢の中から、ベンチャーで働くという選択肢を選んだのか、人生・キャリアプランについて紐解いていく連載第5弾。

とはいえ、ぶっちゃけベンチャーに飛び込むのは怖くなかったですか?

大里:ベンチャーというスピード感についていけるのか、営業として実績を上げられるのか、などはとても不安でした。でもやってみないとわからないと思い決意しました。正直やってみること、入ってみることで見えてくる景色もあると思うので、やってみてから軌道修正すればいいと考えています。

唐戸:確かに入社前は少し不安に思うこともありましたが、研修資料があったり、営業同行をしてもらったりなどのフォロー体制もあったので、不安に思っていたほどギャップはありませんでした。前の会社は8:45~17:30という環境で時間の縛りもなく働いていましたが、ネクストビートも労働時間は大きく変わらず、前職も今も数字をちゃんと出していれば時間もコントロールできる環境なので、結局は自分次第かなと思っています。



最後に、キャリアに悩む20代女性に向けてメッセージをお願いします!

大里:個人的には20代の過ごし方によって、30代、40代の過ごし方は大きく変わってくると思っています。20代のうちに少しでも武器になるスキルを身に付けられる環境でいかに過ごすかが、変化の激しい時代を生きるための糧になると思っています。そのような環境に興味のある方は是非一度ベンチャーでのチャンジも検討してみてください。

唐戸:女性でも色々な活躍の仕方があり、ライフイベントもいつ起きるか予測できないと思います。そんな際でも相談しやすい環境を作れるように私もマネージャー等の管理職を目指し頑張りたいと思います。一度踏み出せば楽しく働いている人も多いと感じていますので、一緒に楽しみ、頑張りましょう!

白石:コロナウイルスの影響もあり、いい意味で場所問わず、全国・全世界とつながりやすくなったと思いますし、一つの世界で決められたことをするだけのキャリアでなくていいのではないかと改めて感じました。この機会に是非皆さんも視野を広げ、様々なことに踏み出されてみてはいかがでしょうか!

説明会はこちらから→https://cheercareer.jp/company/seminar/3493


説明会情報をみる

株式会社ネクストビート