株式会社リアライブ
+ フォロー
WEB面接が通らない要因とは?

2024.05.24

WEB面接が通らない要因とは?

こんにちは!リアライブ採用担当です。

コロナ禍を経て、2次面接くらいまではWEBでの実施というところもありますよね。1次に関しては大多数の企業がWEB面接を導入しているんじゃないかと思います。

25卒の皆さんが大学入学と同時にWEBでの講義が始まったので慣れている・問題ないという方も多いと思いますが、やはり対面とWEBでは受け取り方や話し方は異なるもの。
WEB面接が上手く行かない理由とは?一部ですがお話しします。

①服装の乱れ
WEBなので下半身はジャージのまま・・という方はもう最近はいないと思いますが、ネクタイのゆがみやノーメイク、シャツのしわなど、実は画面上だと対面よりも距離が近く光の加減で目立ってしまうことがあります。
対面ですと全身のバランス的に何となくよく見えるが、WEBだとNG箇所に目が行く・・ということのないように事前にしっかりと待機室でのカメラ映りチェックを行いましょう!

②電波状況
状況的に仕方のないところもありますが、やはり音声に乱れがありコミュニケーションが上手く行かないのは、双方気持ちのいいものではないですよね。何度も聞き返してしまい、学生さんを怒らせてしまったこともありました・・(涙)
面接時はWiFiを切ってみたり、ルーターの近いお部屋で行う等工夫してもよさそうですね。
当社でも、WiFiと有線LANを切り替えて環境を作っています!

③カンペ
「読んでます?」とは聞けないのですが、なんとなく察しています。
学生さんからすればWEBのメリットといえばメリットなので、できるだけカンペだけを見つめるのではなく、面接官にも視線を移すようにしましょう!

④表現の仕方
対面のほうが話が盛り上がるのは、表情や身振り手振りでの熱意や思いのような抽象的なものが伝わりやすいからです。
WEB上で同じく感情を伝えようとすると、身振り手振り・笑顔・話の抑揚など非常に大げさに、ちょっとやりすぎかも・・と思うくらいがちょうどいいです。

以上、WEB面接時に心がけることでした!
リアライブに興味をお持ちでたら、ぜひ説明会にお越しください!
https://cheercareer.jp/company/seminar/2967

この投稿の著者
大日方さくら
大日方さくら
管理部 採用G
新卒で人材系アウトソーシング企業に入社、そこでのSV経験・営業経験を生かして人事職にチャレンジ!現在は採用担当として業務を行っています。
投稿一覧
12345