チャットプラス株式会社
+ フォロー
Saas企業で営業やCSとして働くとは?

2022.11.18

Saas企業で営業やCSとして働くとは?

学生の皆様、就職活動のご状況はいかがでしょうか。営業部の井上です。

弊社では、23卒・24卒の採用や、インターンの募集を開始しております。
私も営業職としての業務の傍ら、採用活動の一部に携わっており、
毎週金曜日13時からの会社説明会と、1次面接を担当しております。

今までは「皆さんとあまり年も離れていないので、ぜひいろいろ聞いてください。」という挨拶をよく使っていたのですが、
実は先月の誕生日で20代後半となり、段々といつもの挨拶が通用しない年齢になってきました(笑)

一生懸命仕事をしていると、時の流れに驚くばかりです。
思い返せば、私も数年前は会社説明会の参加者のひとりでした。
当時、会社説明会を担当していた代表の西田に、ここぞとばかりにいろいろと質問したことを覚えています。

その中の質問に「チャットボット以外の新しいツールを開発・提供する予定はありますか?」というものがありました。
「するかもしれないし、しないかもしれない。市場から必要とされているならば、新しいツールの開発や新規事業にも積極的に取り組んでいきたい。」というのがその時の答えでした。

現在では、その答えの通り、
業界トップシェアを誇るチャットボット以外にも、複数の革新的なツールの提供を開始しており、企業の課題解決に大きく貢献しております。

ChatPlusは業界を問わず幅広くお使いいただいているサービスですので、
営業職として働いていると、金融・不動産・メーカー・IT・人材・小売・マスコミ・自治体・中央官庁などなど、様々な業界・職種の方とお話しをさせていただく機会がありますが、
単に商材を売るだけが営業の仕事ではないのです。

ご担当者様のご課題を伺い、感度良く多方面にアンテナを張って市場の動向やニーズを把握し、開発担当にエスカレーションをし、新機能として落とし込む。
そのように、自社ツールを着実に育てていくというお仕事も、
クライアントワークを行う者が介在価値を発揮できる部分ですね。

是非一度、会社説明会にご参加ください。
会社説明会のお申し込みはこちら↓
https://cheercareer.jp/company/seminar/3792

就職活動に対して前向きに頑張っている学生の方々とお話をさせていただいていると、毎回襟が正される思いです。
皆さまとお会いできるのを楽しみにしております。

投稿一覧
12345