株式会社WinGrow
フォロー

この投稿をシェアする:

山中の高校2年生の話

山中の高校2年生の話



会社の近くのコンビニで
「只今こちらの商品をご購入いただくと、来週からご利用いただける○○の引換券を
 お渡ししております!」
と言われて商品を購入し引換券をもうらものの、一度も引換券を使用したことがない山中です。


さて、今日は私の過去の体験談をひとつお話したいと思います。



私が高校2年生の頃のお話です。
ある日友達と遊び終えて夜7時頃の帰り道のことです。
自宅の前にある公園の砂場で一人の少年が遊んでいました。

(こんな遅い時間に子供が一人で何をしているんだ?両親は心配しないのか?)

そう思いながらも私は帰宅しました。



数分後、部屋の窓から公園を覗くと少年はまだ一人で砂場にいるのです。
さすがに心配になった私は公園にいる少年のもとへと向かいました。


少年に近づき私は

「何しているの?」

すると少年は屈託のない笑顔で

「宝探し!」

と答えました。



続けて私は


「お父さん、お母さん心配しないの?もう晩御飯の時間じゃない」


少年は「うん」とただ一言だけ答えました。


それ以上は何も言おうとせず、黙々と砂場を掘り起こしているので、


「俺も宝探しやっていい?」

と言うと、

「うん!」

先ほどと同じ笑顔で答えてくれました。


しばらく一緒に砂場を手で掘り起こしていると少年が言いました。


「ママがここで待っててって言ったの」


なぜこんな小さな子供をたった一人夜の公園に置き去りにするのか。
私は不思議で仕方ありませんでした。


「どんなお宝が隠されているの?」

そう言った直後にどこかへ駆け出す少年。
その先には母親らしき人が立っていました。
軽く私に会釈をしてから、少年の手を引いて二人はどこかへ歩いていきました。


少年が一度だけ振り返り、私に大きく手を振ってくれました。


二人の並んで歩く後ろ姿を見送った私の手は
砂で酷く汚れておりました。
















いや、何の話!!!!!!!!!!!!!!!
時には中身のない話をしたくなる山中でした。
それではまた来週♪
-----------------------------------------
★現在企業説明会のご予約をお受けしております!
↓↓お申し込みはこちらから可能です↓↓
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3686/4392

山中 直人

前の投稿:
偉大さ!

次の投稿:
日本代表の言葉☆



説明会情報をみる

株式会社WinGrow