株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【弊社代表 山口智朗ブログ】株主優待に魚沼産コシヒカリの文脈

【弊社代表 山口智朗ブログ】株主優待に魚沼産コシヒカリの文脈

日本M&Aセンターの株主優待で、
魚沼産コシヒカリが届いた。
奥さんは大喜び。

魚沼産コシヒカリといえば米の
トップブランド。

しかし実際にうまいお米、安くても
うまいコメは他にもあるだろう。

じゃあなぜ株主優待で魚沼産コシヒカリ
なのか?

それはブランドのわかりやすさだろう。
米のトップと言えば魚沼産コシヒカリ
だと言うことは、ある程度の人は知って
いる。そしてここに文脈があると思うのは
私だけだろうか。

米のトップは魚沼産
M&Aのトップは日本M&Aセンター

みたいな。
それ以外にも、化粧品のCMに美女を使うのは
商品を美女の勝ちで引き上げるためだ。
魚沼産コシヒカリは日本M&Aセンターに対して

「さすが」

というイメージをつけるだろう。
自社をイメージづけるのであれば、細部まで
同じイメージを作り込むことが大事だ。

弊社はISO業界でナンバーワンのコンサル会社
だが、まだまだそのイメージは従業員、いや
部長でさえ弱い。

業界のナンバーワンとしてふさわしいイメージ
を細部まで作り込んでいけたらなと思う。

よし!やるだけ!


説明会情報をみる

株式会社ISO総合研究所