株式会社ISO総合研究所
フォロー

この投稿をシェアする:

【代表 山口智朗ブログ】マリオランとポケモンGO

【代表 山口智朗ブログ】マリオランとポケモンGO

先日某所で教わったアプリの課金ランキングの見方。

iPhoneだと
App Store → ランキング → トップセールス

でスマホアプリの売り上げランキングを見ることができる。
ポケモンGOは今日現在21位。
先週は10位以内に入っていた。
一方マリオランは100位に入っていない。


ISO総研の会社説明会はこちら! 



ポケモンGOは人気が落ちたと言われながら
キャンペーンがあると順位が上がってくるんだろう。
キャンペーンがなくても21位にいるのも十分すばらしい。
一方マリオランは100位に入っていない。

ゲームの課金のさせ方で売り上げが変わる。
売り上げが変わるとは人の行動が変わるということだ。

社内でもチームポイントという「ゲーム」がある。
ポイントの組み方やポイントが課長職の評価対象だ。
会社としてはどう頑張ってほしいかでポイントを組む。
ポイントとはゲームで言う所の課金だろう。

今の課金のさせ方はベストだろうか?
もっと課金を促せるようなポイントの組み方はないだろうか?

従業員にはこっそり?ゲーム好きが多い。
ただゲームをするだけでなく
自分がどういうときに課金してしまうか考え、
リアルなビジネスの世界での課金に活かせたら「モト」が取れるんだろう。

ちなみに私はデジタルなものへの課金は拒否反応があり
LINEのスタンプもゲームも課金したことがない。一応(笑)。

従業員からどんなゲームで課金しているか聞き
人の動かし方をもっと研究しようと思う。

よし!やるだけ!

代表の山口も参加!
ISO総研の会社説明会はこちら! 



株式会社ISO総合研究所