株式会社カナリー
+ フォロー
株式会社カナリーの特徴
POINT 1
スタートアップとして投資を受けながら急成長!TVCMも放映
詳しく見る
【もっといい「当たり前」をつくる】をミッションに掲げ、
不動産DX領域で事業展開するスタートアップ企業です。

2021年の約12億円の資金調達(シリーズB)に続き、
2022年9月にはヤマダホールディングスとの約10億円の資本業務提携を実施。
2023年1月には「カナリー」初のTVCMを全国で放映。

月間売上はYoYで3倍以上に成長し、組織も拡大しつつ上場を目指しているグロースフェーズとなっています。
「不動産テック」という新しい事業領域で、toC / toBの両軸でサービスを開発・運用しております。
今後もプラットフォームとして構造的な優位性を確立すべく、様々な新規事業を展開していきます。

また、新たな事業の柱としてDXソリューションズ事業も開始しました。
家具家電業界最大手ヤマダHDなどのDX(デジタル化)コンサルティングを行っており、今後さらなる拡大・事業成長を目指し組織を強化中です。
POINT 2
「優秀でいい人」が集う環境で、若手の成長・活躍を非常に重視!
詳しく見る
多様なバックグラウンドを持つ、極めて優秀、かついい人なメンバーが在籍。カルチャーとしても、日系大手×外資系×ベンチャーの「いいとこ取り」になっています。
新卒で入社いただく皆さんは、幅広い知識とスキルを身に着けることができます。

▼中途入社メンバーの前職例
・外資系:ボストンコンサルティンググループ / メリルリンチ日本証券(現BofA証券) / A.T.カーニー / アクセンチュア etc.
・日系大手:三菱商事 / 東レ / ゴールドクレスト / 三菱地所ハウスネット / 第一生命 etc.
・メガベンチャー:サイバーエージェント / DeNA / LINE / メルカリ etc.

一方で、「若手の活躍こそが重要」というCEO佐々木の強い想いがあり、新卒は高水準のビジネススキル/課題解決能力/チームワークなどジェネラルな力を身につけ市場価値を上げることができます。
POINT 3
堅牢な人事制度や福利厚生で働きやすい会社に成長中
詳しく見る
【人事制度】
■組織の拡大を見越し、ベンチャーながらも早期から人事制度を設計・運用
■「フェア」「自律」「成長」の3つの人事ポリシーに基づき、一貫した人事制度を構築しています!
■評価期間は半年ごととなっており、柔軟な人事体制

【勤務体系】
<勤務時間>9:30-18:30(内休憩1時間)
<休日>
■完全週休2日制(土日祝)
■冬季休暇
■GW
■慶弔休暇
■有給休暇

【福利厚生】
■家賃補助制度
■各種社会保険完備
(雇用、労災、健康、厚生年金)
■交通費支給(月7万円上限)
■健康診断
■予防接種
■フリードリンク

【社内コミュニケーション】
■全社キックオフ(半年に一度全社員が一堂に会し、経営陣のプレゼンや全社表彰、全社懇親会を実施)
■社内アクティビティ(スポーツやその他レクリエーションなどに対し会社が費用補助)
■シャッフルランチ
起業ストーリー
CEO  佐々木 拓輝 / 1991年11月生まれ、32歳

CEO 佐々木 拓輝 / 1991年11月生まれ、32歳

平均年齢28歳!若手の成長・活躍を非常に重要視しています。

平均年齢28歳!若手の成長・活躍を非常に重要視しています。

◆代表紹介◆
CEO  佐々木 拓輝 (ささき ひろき)
1991年11月生まれ。
2015年 東京大学経済学部を卒業後、外資系投資銀行BofA証券 投資銀行部門(IBD)にて国内外M&Aや資金調達業務に従事。
その後、外資系戦略コンサルティングファームのボストンコンサルティンググループ(BCG)を経て、2018年4月にカナリーを創業。

◆会社沿革◆
スタートアップとして投資家より資金調達を受けながら、事業を急成長させています。
2023年1月より、全国にてテレビCMを展開。「カナリー」の認知度は急上昇しております!
■2019年
・約7,000万円の資金調達
・部屋探しアプリ「カナリー」正式リリース
■2020年
・約3億円の資金調達
■2021年
・約12億円の資金調達
・「カナリー」累計100万DL突破
・オフィスを四谷に移転
■2022年
・家具家電最大手のヤマダホールディングスと約10億円の資本業務提携を実施
・不動産仲介会社向け業務支援ツール(SaaS)「カナリークラウド」本格リリース
・「カナリー」累計200万DL突破
■2023年
・初のテレビCMを全国で放映
・「カナリー」累計300万DL突破

◆メッセージ◆
私自身が引っ越しの経験が多く、部屋探しをする中で
「この業界をもっとよくできるのではないか」と強く感じていたことが、不動産テック領域で創業するきっかけとなりました。

不動産業界は、昔からの非効率や不便が未だ多く残っています。
巨大な産業であり、衣食住の一つである「住」の領域に深く関わる不動産業界を良くしていくことは、人々の生活そのものをよくしていくことと同義であり、社会的な意義も大きい取り組みです。
カナリーには、優秀なだけでなく「一緒に働きたい」と思える仲間が揃っています。
その中でも、若くて伸び代のあるメンバーに権限や裁量を渡し、個人としてもチームとしても成長し、さらに会社の成長も牽引できるような存在になってもらうことを重要視しています。
新卒で入社するメンバーにも、ぜひとも同じように活躍していただきたいと強く思っています。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。
もっと見る
事業内容
IT×若い力で業界をより良くすることを目指します

IT×若い力で業界をより良くすることを目指します

オフィスは築1年でキレイなラウンジ付き!

オフィスは築1年でキレイなラウンジ付き!

▼「株式会社カナリー」とはどんな会社?
- 2018年4月に創業したスタートアップ企業。現在の社員数は約80名で拡大中
- 不動産業界のアナログな側面をITの力で解決し、より良い部屋探し体験の実現を目指す。
- 20代メンバーが組織の中核。風通しの良い働きやすい環境ながら、素直で堅実に仕事に取り組む社員の人柄も強み

▼株式会社カナリーの事業は?
- お部屋探しアプリ「カナリー」開発・運営。累計350万DLを突破、全国でTVCMも放映し、知名度急上昇中!(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000046040.html
- 不動産会社の方々が利用する顧客管理システム「カナリークラウド」を同時に展開し、働く方々の業務自体もより良いものへ変革
- このような不動産領域でのDX(デジタル化)経験と知見を活かし、大手企業のDXコンサルティング事業もスタート
企業情報
企業名
株式会社カナリー
業種・業界
広告・出版/ソフトウェア・情報処理/コンサル
社員数
80
男女比
営業本部は4:6。自社で優秀なエンジニアを数多く抱えており、全社の男女比は7:3となっています。
平均年齢
28歳
所在地
東京都千代田区麹町6-2-6 PMO麹町 11階