株式会社イムラの特徴
POINT 1
日本で唯一のビジネスモデル「五感にこだわる家づくり」
詳しく見る
銘木と言われる「最高級の国産の木:吉野杉」を住宅に使用することにこだわり、
地域の林業家と職人とのパートナーシップを発揮して、
お客様のフルオーダーメイド住宅を作っているのはイムラだけです。
日本で唯一の家づくりを通して、関西を盛り上げたい方・活躍されたい方を
募集しています。

またその唯一のビジネスモデルはどのようにして生まれたかを
一冊の本にしてまとめて3月に発売いたしました。
説明会に参加してくださった方には無料でプレゼント!
「関西でしか建てられない吉野杉の家
-500年以上の歴史を持つ世界最古の人工林の軌跡と奇跡-」
https://imura-k.com/article/entry/1989
POINT 2
事業そのものが地域循環・文化継承に貢献
詳しく見る
循環とは、地域に根付く文化の価値を次世代に継承していく事。
ほんとうに良いものでも、その価値が伝わらなければその循環は終わってしまいます。
だからこそイムラは引き継いできた文化の魅せ方を追求し続けます。
POINT 3
質の高い「営業力」「人としての魅力」が身に付く
詳しく見る
住宅というのは一生に1回の大きな買い物。
イムラの仕事は、こだわりを持っている質の高いクライアントに対し、人生プランを提案していくのです。自分自身で魅力を売り込めるようになった時、他では経験できないほど成長すること間違いなし。
企業ムービー
起業ストーリー
日本最古の人工林を守る取り組み

日本最古の人工林を守る取り組み

2017年度受賞 代官屋敷の古民家再生

2017年度受賞 代官屋敷の古民家再生

昭和初期から奈良県で木材業を始めたイムラ。私たちの最大の特徴は、地元の銘木「吉野杉」を使った、高品質な「吉野杉の家」を提供していることです。
熾烈な競争を勝ち抜くために、顧客の購買意欲を刺激する広告宣伝を考えて販売促進戦略を立てるといった、直接的なマーケティングに力を入れる一般的なハウスメーカーとは異なり、吉野杉の家の販売するにあたって、イムラは「自分たちにしかできない仕事」を追求しました。
 私たちが扱う吉野杉は、「山守」と呼ばれる人たちが数百年単位で、手間をかけ育んだ「日本の宝」。また吉野杉は、健康に良い効果をもたらすことが最近の研究で分かっています。その吉野杉が職人たちの手によって家へと姿を変える。そして、その家に住む地元の人たちは、良質な吉野杉に包まれ、豊かで健やかな時間を過ごす。私たちは「吉野杉」を中心とした地域循環を担っているのです。
 
奈良で約100年事業を継続するイムラだからこそ、これからも地産地消の家づくりで経済・地域循環に貢献していきます。
 
イムラの公式コンテンツを是非ご覧ください!
施工事例や動画を豊富に紹介しています。
ライブ配信も定期的に実施しています!
 
【イムラ公式PV】
https://www.youtube.com/watch?v=WSicMuaK9bU
【イムラ公式インスタグラム】
https://www.instagram.com/imura_official_account/?hl=ja
【イムラ公式Youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCpuk5i1RVGwuYYh2RW0o1dQ
もっと見る
事業内容

【事業内容】
・建設工事の請負及び設計、施工管理
・住宅のリフォーム工事
・古民家再生工事
・住宅の売買及び住宅販売
・建築用資材及び住宅機器の販売
・不動産の売買
・損害保険取扱店

【弊社へのエントリーは説明会への参加を必須とします】
吉野杉という文化財を守り、地域の循環を担う住宅メーカー
私たちは「吉野杉」という500年の歴史を持つ日本の宝を、家の建築材として使用し住空間を提供しています。吉野杉は日本最古の人工林といわれる吉野の森で、「山守」と呼ばれる人達が数百年という長い年月をかけ育んできたもの。
後継者不足や国産材の需要減少などによって、日本の多くの人工林が放置されている中、吉野の森が継承されているのは私たちがバトンを繋いでいるからなのです。

家の建築材として使われる吉野杉は、年輪の詰まった良材を育てるために山守によって間引きが行われ、数百年の時を経て1万本の中から選び抜かれています。そうして大切に育て上げられた吉野杉はたくさんの職人たちの手によって家へと姿を変えていくのです。伐採やヘリを使った出材は危険を伴いますし、吉野杉は木目が美しく優しい肌触りが魅力ですが、木目が細かいため使う工具にも細心の注意が必要であり熟練の職人にしか扱えない代物でもあります。全ての工程に職人の技が求められ、良い職人がいなければその価値を存分には発揮できないのです。
 
何か一つでも欠けたらこの循環は成り立ちません。
わたしたちはそのバトンを受け継ぎ、吉野杉の魅力を最大限に生かした住空間を提供しています。それはイムラにしかできない循環づくり。わたしたちがやらなければ、この循環は止まってしまいます。
だから、引き継いできた文化の魅せ方を追求し続けるのです。
地域が生む素材と人を活かし、その好循環を生み出すことが地域創生につながります。
それこそが、わたしたちの使命なのです。

【どんな先輩社員がいるか是非ご覧ください!】
https://imura-k.com/recruit/
イムラに入社した理由、普段の仕事ぶりなどがご覧いただけます。
企業情報
企業名
株式会社イムラ
業種・業界
不動産・住宅
売上高
27億1,000万円(2019年9月実績)
資本金
7000万円
社員数
90名(パート社員含む)
男女比
5:5
所在地
奈良県奈良市三条大路三丁目2番7-1号