株式会社FREE WEB HOPE 新卒採用担当 深町駿

採用結果 2020卒 1名
2021卒 2名(4月現在)
URLhttps://cheercareer.jp/company/index/3339
SNS 相原(代表取締役社長) 深町(新卒採用担当)
広告・出版,コンサル,その他,社員50名以下

なぜ採用するのか

「日本で一番期待を超える集団」を生み出し、社会にさらなる価値を届けるには、会社の拡大は必須です。

人数が増える中で薄くなる会社の文化や理念の浸透を行うために、やはりまっさらな新卒を採用するということは重要な命題になってきます。

当然、これまでも新卒採用を行いたいとは思っていたのですが、会社の体制が整備出来ていなかったりと、 採用するだけで活躍できるステージを整えてあげられていないと踏み切ることが出来ませんでした。

社内整備や教育体制を整える中で、21新卒から採用を始めたのですが、 パッションナビ(現:CheerCareer)を利用する中で偶然、自社の今後を担うにふさわしい人材と出会うことが出来て、すでに活躍の兆しを見せています。

また、文化浸透の側面以外にも、今後事業としてSNSマーケティングを強化させていきたいから、というものがあります。

その中で、今の若者は最も古いコンテンツでもmixiぐらいからしか知らない世代。

その価値観は必ず上の世代とは違う「当たり前」を持っているため、次の世代を創る発想で戦略を展開させていくことが期待できます。

わくわくする事業を創造するというValueにもあるように、これから広がる未知なる時代の「期待」を超えたいと思う、 素敵な人材と是非一緒に働きたいですね。

どんな人がマッチするか

「全員がクリエイティブな集団でありたい」という想いを持っている当社では、クリエイティブを「決断してやり抜く仕事」と定義をしています。

決断というものは、それぞれのバックグラウンドに依存するため、ベースとしては十人十色であって欲しいので、 社員一人一人の違いこそがクリエイティブの幅を広げることであり、これまでも特別どんな人が、というものはあえて言葉にはしていません。

しかし、新卒採用ではプランナー職から始めると決めているため、求める人物像として
・データから感情を吸い上げられる人
というものを定義づけています。

一般的に営業職では、相手の顔を見ながらモノを売ることが多いため、リアクションから相手の求めているものを想像することを求められます。

一方で、マーケティングの中でも特にプランナーは、顧客の表情やリアクションをデータから妄想しないといけません。

つまり、データという無機質な数字の中からどれだけの物語に想像を膨らませ、潜在意識の中にある購買意欲に訴えかけられるか、 というのが大切になってきます。

クリエイティブな仕事がしたいという人の中には数字に対して苦手意識を持つ人もいますが、 例えるならゲームをしていて数字を伸ばしていくことが快感な人などは適していると思います。

数字から見えるところに楽しみを持ち、さらに未知なる方法で開拓するというような「クリエイティブ」溢れる人だと良いですね。

採用への想い、メッセージ

「まずは楽しむこと」を大切にして欲しいと思います。

どれだけ成長できるか、活躍できるかというのはマネジメント側の問題なので、 新卒には何よりも楽しむこと、そしてそれを挑戦につなげ、期待を超えたクリエイティブを創って欲しいですね。

また、「どんな人がマッチするか」というところでも語ったように、当社は新卒からプランナー配属をします。

もちろん、向き不向きに応じて移行するケースはいくらでもありますが、 マーケターとしてまずはプランを立案出来る存在になり、全体像を理解できる人が社内に増えて欲しいので、難しいポジションですが任せていきたいと思います。

現在、社内を内製化(様々な仕事を外注せずに社内完結させること)するときに、会社の核となっていく新卒がプランニングを行い、 スペシャリティの高い中途が制作を行うという図式こそが会社として求めている形のため、今後加わる仲間にはそういった伸びていく会社のど真ん中にワクワクしてもらえたら嬉しいです。

是非、次のワクワクを一緒に創り出しましょう。

この企業の詳細はこちら