株式会社エースディレクション
フォロー

この投稿をシェアする:

宇宙兄弟に学ぶ~大切なスタンスについて~

宇宙兄弟に学ぶ~大切なスタンスについて~

皆様
こんにちは!
エースディレクションの高橋です!

先日は「ドラえもん」に学ぶスタンスについてをご紹介いたしましたが、
第2弾として、
私が人生のバイブルにしている「宇宙兄弟」に学ぶ大切なスタンスについてをご紹介させていただきます。

「宇宙兄弟」とは?
作者:小山宙哉さんが描く、宇宙飛行士を目指す2人の兄弟ストーリーとなっています。
※詳細はぜひ読んでほしいので割愛します笑

それではさっそくご紹介いたします!

①「迷ったときはね どっちが正しいかなんて考えちゃダメ。『どっちが楽しいか』で決めなさい」

こちらは主人公の兄ムッタが悩んでいるときに幼少期からお世話になっているシャロンおばさんから言われた言葉です。

就活をしている皆様も様々な困難や悩みを抱えているかと思います。
そんな時にはぜひその選択が正しいか否かではなく、「どっちが楽しいか」で決めてみるのもいいのではないでしょうか!?
その先で振り返った際にはきっと「私は正しい選択をした」と思えることでしょう!

②「本気の失敗には価値がある」

こちらは主人公の兄ムッタが発した言葉です。

私自身も学生時代や社会人になってからたくさんの失敗や挫折を経験してきました。
本気で取り組んだことでの失敗からは学べることが多く、成長に繋げることができた非常に価値のある失敗となったと感じております。

就活生の皆様は自己分析を行うときに、「失敗したこと」にもぜひ向き合ってみてください!
失敗から学んだことは再現性の高い自身の武器になることでしょう。


③「俺の敵はだいたい俺です」

こちらも同じく主人公の兄ムッタが発した言葉です。
夢を叶えるために追いかけている中で、色々な言い訳を作って夢から逃げていたムッタが自分自身に向き合って素直に伝えた言葉です。

周りではなく、環境でも状況でもなく、自分自身を敵(ライバル)として向き合えるような方と一緒に働けたらいいなと思っています!


どうでしょうか?
少しでも胸に響く名言はありましたでしょうか。
今回は3点ご紹介いたしましたが、ほかにもたくさん胸に響く名言がありますので、ぜひ読んでみてください!

さて弊社では随時、会社説明会をおこなっております。
大変ありがたいことに、満席となる日も増えておりますので、
少しでも気になる方はぜひ早めのご予約をいただけますと幸いです。
https://cheercareer.jp/company/seminar/4065

髙橋尚之(たかはしなおゆき)
インターネット広告事業本部アカウントプランナー
新卒にてザ・リッツカールトン東京に入社しその後、某ハンバーガーレ…詳細を見る
新卒にてザ・リッツカールトン東京に入社し
その後、某ハンバーガーレストランやリクルートライフスタイルでの営業経験を経て、Acedirectionに入社。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社エースディレクション