HOMEニュースルームベンチャー・成長企業×23卒成長意欲高い学生のマッチングイベント「情熱フェスタ」リリース
プレスリリース 2021年06月29日

ベンチャー・成長企業×23卒成長意欲高い学生のマッチングイベント「情熱フェスタ」リリース

ベンチャー・成長企業×23卒成長意欲高い学生のマッチングイベント「情熱フェスタ」リリース
~先着20枠の限定開催で「量」より「質」の採用ニーズに応える!~

株式会社Cheer(本社:東京都新宿区、代表取締役:平塚ひかる)が運営するベンチャー・成長企業のための就活サイト「CheerCareer(チアキャリア)」は、2023年卒向け採用直結イベント「情熱フェスタ」をリリースいたしました。コロナ禍で企業と学生が直接会う機会が奪われた今「直接会わないまま内定」というケースも珍しくありません。採用活動のオンライン化は、採用のあり方や就活の仕方に変化をもたらした他、ミスマッチの懸念にも大きな影響を与えています。このような状況においても、「採用ターゲットに出会えない」「オンラインでグリップできない」という企業の悩みは尽きず、企業と学生の相互理解を求める声が沢山届いているのが現状です。CheerCareerではこの課題に対し、オンライン上でマッチング精度を高める仕組みづくりに注力し「情熱フェスタ」オンライン開催の実現に至りました。本イベントを通し、日本の社会課題や革新的なサービスで世の中に寄与するベンチャー・成長企業と成長意欲高い学生の偶発的な出会いを提供し、学生と企業のビジョンが一致する雇用創出”を目指していきます。

■実施背景
コロナ禍における企業の悩みとして「採用ターゲットに出会えない」「オンラインでグリップできない」等が挙げられます。そんな課題を抱える企業の「採用イベントで優秀な学生と出会いたい」という声に応えるため、マッチングを重視した「情熱フェスタ」の開催を決定いたしました。CheerCareerではオンライン上での学生との接触・マッチング率向上に努めてきたこれまでのノウハウを活かしつつ、企業・学生の声を取り入れた情熱フェスタのコンテンツ満足度は98%以上。大手ではなく敢えてベンチャー企業を志す優秀な学生、経済の起爆剤となるような人材との出会いを創出し、「量」ではなく「質」を重視した採用活動を支援していきます。

■採用直結イベント「情熱フェスタ」詳細
情熱フェスタは、延べ8,000名の学生、延べ600社以上の企業が参加した採用直結型のイベントです。毎年企業参画枠がすぐに埋まるほどの人気イベントで、CheerCareerのユーザーの中でも特に意欲の高い学生とリアルに出会えるため、採用成功率も非常に高いのが特徴です。学生3人1チームで商品を企画し、ベンチャー企業の社長に直接売り込むビジネスゲーム「社長の壁」では学生と密に接触ができ、コミュニケーション力や企画力、プレゼン力で見極められる一線を画した採用イベントです。

<情熱フェスタのメリット>

(1)多様なエリアの学生と出会える
情熱フェスタでは、ベンチャー志向・セールス・起業志向の学生にまとめて会えます。

(2)学生評価がしやすい
学生のコミュニケーション力、思考力、人間性をオンライン上で効率よく見極められます。

(3)その場でスカウト面談
採用ターゲットをスカウトし、即日1対1の面談ができるためグリップが高まります。
<開催日程>

12月4日(土) 12:30-17:30
1月8日(土) 12:30-17:30
2月5日(土) 12:30-17:30
2月26日(土) 12:30-17:30

<定員>
企業様:各回5社
学生:各回30名

<コンテンツ>
・企業プレゼン(1社5分)
・ビジネスゲーム 社長の壁
・スカウト面談(5名)/人事ブースLive

<費用>
1回30万円

<情熱フェスタ公式ページ>
https://cheercareer.jp/staticpages/lp/event

また、オンライン採用イベントの懸念として「自社の魅力が伝わらない」「学生と接触しづらい」という声がありましたが、様々な検証を重ねた結果、以下を工夫することで、対面同様の実績を出すことが可能です。

<オンライン採用イベントの工夫ポイント>
・企業プレゼンで飽きさせない(スライドの見せ方、話すスピードのテンポ)
・企業からの一方的な説明は避け、学生に寄り添った双方コミュニケーションを心掛ける
・表情豊か、自分の言葉で語れる社員をアサインする

■過去参加企業の声
・スカウトした学生話してみたら全員良かったです。(IT業界/人事責任者)
・やはりベンチャーにセグメントが切られているので、学生の方も温度感の高い方が多く、話すのも楽しかったです。  (広告業界/人事)
・採用したい学生に出会えました。(IT業界/社長)
・オンラインでの開催は思った以上に良かったです。また学生の温度も高かったです。(流通・小売/社長)
・学生の質が高くて良かったです!(IT業界/役員)
・オンラインでしたが、リアルとそこまで解離なく見られた。(コンサル業界/人事責任者)