株式会社ゼネラルリンク 管理部 丸井 悠

採用結果 2019卒 1名
2020卒 2名
URLhttps://cheercareer.jp/company/index/3531
SNS
広告・出版,コンサル,人材,社員100名以上

なぜ採用するのか

社内の文化醸成・継承のために新卒採用を非常に重要視しています。

そのため、採用面接時は
「カルチャーフィット」するか否かを特に意識しており、
一人ひとりじっくりお話しながら社風や風土、
弊社のメンバーと共有できる価値観を
お持ちかどうかお互いで確認していきます。

なぜそこまでカルチャーフィットを大切にしているかと言うと、
弊社が「若手から参画するからこそおもしろい会社」だからというのがあります。

新卒・中途・社歴・業界歴問わず、
挑戦する人のためのステージや
それが正当に評価される土壌があるため、
キャリア形成の幅はびっくりするほど広く、
若いうちから挑戦していきたい方には
ぴったりの環境かと思います。

また、新卒・中途問わず
「時代の変化を楽しみ、
社会へ価値を提供しながら成長していく」
という会社の考え方に共感いただける方に
ご入社いただいているのですが、
ここに共感していただけるかも
重要なカルチャーフィットするかどうかのポイントです。

正直に言って弊社もまだまだベンチャー企業なので、
日々刻々と変化する時代や、
新たに生まれたマーケットにアンテナを張りながら
「ビジョンに近づくためにどんな新しいことやる?」
とワクワクできる方でなければ
活躍することは難しいかと思います。

しかし、会社全体では挑戦志向の強いメンバーの
「こうなりたい!」「〇年後までにあれやりたい!」
という夢が叶うよう適切なポジションを与えたり、
必要なスキルを社内で身に着けられるように体制も工夫しています。

もちろん、それが多少ストレッチの効いている目標であっても、
本人の夢のためであれば会社全体が動くような会社です。

やっぱり新卒生には時代に合わせて
果敢にチャレンジしてほしいですし、
自分から挑戦し、成長するチャンスを取りに行くような方と一緒に働きたいですね。

どんな人がマッチするのか

・夢やビジョンを持っている方
・成長に対して熱量のある方
・周囲の意見を成長の糧にできる素直な方
という3つの軸で採用を行っています。

そのため、弊社では一人ひとりが自分の夢のために働き、
幅広い仕事にチャレンジした結果、できることが増えて
会社も成長していたというサイクルで事業が成長しています。

せっかく学生時代にキラキラした夢を持っていても、
社会人になり日々の忙しさでその想いが
薄れてしまっては勿体ないので、
自分の夢は会社の夢、自分の成長は会社の成長になるのがゼネラルリンクの特徴です。

ただ、選考時に明確すぎる夢やビジョンや
明確なルートを持っていなければいけないということはなく、
弊社に新卒で入社したメンバーでも、
大きな夢に対して入社後様々な経験をしながら
道のりを明確にしてきた社員もいます。

入社前に「キャリアステップを明確にするために、
とにかく成長して没頭できるものを見つけたい」
と言っていたメンバーが気づいたら
2年目でチームマネージャーになっていたり、
もともと夢を叶えるためのルートを明確にしていたメンバーが、
想像もしていなかった事業部での学びを活かして
違った方向からそれを実現したり。

夢を実現するためのルートが閃く環境があり、
その考えを誰も否定しない、邪魔しない、
むしろ応援する弊社だからこそ、
やりたいことを実現するための
「選択肢」=「夢へのルート」がたくさんあります。

そのためには「まずやる」という素直さと
絶対的な夢への熱量があると良いですね。

採用への想い、メッセージ

弊社のビジョンは、「1000年続く社会機関を創る」です。
企業の目指す先は会社全体が一丸となって進むための道しるべになります。

とても壮大なビジョンではありますが、
これを実現するためには、どんなに時代が変化しようとも
常に時代にあった変化をし続け、
その変化を楽しめるメンバーが必要です。

そして同時に、弊社の代表をはじめとする会社全体が
「夢」を非常に大切にする会社のため、
ジョインしてくれたメンバーが夢を実現する場を
作り続けていきたい、と思っています。

冒頭でもお伝えしたように、
弊社が新卒採用で最も大事にしているのが、
この価値観に共感しさらに会社を発展させていく可能性がある人材かどうか、
つまり「カルチャーフィット」です。

もし「1000年続く社会機関を創る」
というビジョンに共感いただける方や、
新卒で入った会社で多くの経験を積みたい、
挑戦したいという方がいらっしゃれば
是非お話させていただきたいですね。

ちなみに、夢の大きさや壮大さが重要なのではなく、
なぜそれを実現したいのか?
自分や社会にとって本当に意味があるのか?
などの想いがあればきっとそれは成長の糧、
ひいては夢の実現に繋がると思っています。

他人と比較することも良いですが、
自分のために手足を動かして汗をかけるか?
これが本質です。

もし、思いっきり挑戦して
自分の変化と会社の変化を楽しみながら
夢を叶えたいという方は、
CheerCareerよりエントリーいただきたいと思います!

是非、熱い想いをお聞かせください!

この企業の詳細はこちら