スターティアラボ株式会社
コーポレート統括本部 Talent Experience Group
マネージャー 小島 直樹、金 美素

採用結果 2019卒 1名
2020卒 3名
URLhttps://cheercareer.jp/company/index/3338
広告・出版,ソフトウェア・情報処理,コンサル,社員100名以上

スターティアラボが新卒採用する理由

スターティアラボイズムである、【個性を活かした『成長』の実現】を大切にして、新卒採用を行っています。

私たちスターティアラボ株式会社は、東証一部上場のスターティアホールディングス(スターティアグループ)から分社化する形で2009年に設立しました。

「世界基準のマーケティングエコシステム」をVisionに掲げ、マーケティングのあり方を変革するためにチャレンジし続けるベンチャー企業です。

主にマーケティングツール(アプリケーション)の開発や WEB コンサルティング、WEB サイト 制作を主事業としています。

そんなスターティアラボの経営陣・マネジメント層は、新卒で入社し、現在のポジションまで上り詰めていったメンバーがほとんど。

なぜ中途採用ではなく「新卒採用」に力を入れているのか?

まず一つ目に、当たり前が出来上がっている中途に比べ、新卒は伸びしろが無限であるということ。

加えて、スターティアラボは「(お恥ずかしながら)教育体制が完璧に整っている」とは言い切れません。将来どのようになるにも「結果は自分次第」なのです。(受け身の方には合わない環境ではありますね)

自分の理想と現実をどちらも追い求め、その乖離をいかにマッチさせていくか。
そのために自分で考え、意思決定をし、やり抜く姿勢と思考こそが重要なカギと考えています。

もちろん簡単なことではありませんが、情熱や熱意のある新卒の方々だからこそ、スターティアラボメンバーは期待するのです。

スターティアラボにマッチする人

・自分で考えて意思決定できる方 (PDCAを自ら回せる方)
・自分にしかない個性がある方
・何かに没頭してきた経験を持っている方

(いずれ起業したいと考えている方)

スターティアラボ株式会社は、一人ひとりの個性が輝く会社です。

冒頭でお話した通り、“その人だから出来る(た)こと”を重視し、短所を矯正することよりも、圧倒的に長所を伸ばすことをスターティアラボのベースとしています。

たとえば、Aさんの話。
元々はコスプレイヤーだったそうのですが、それがガチなんですよね。
自らトレーディングカードを作るだけでなく、それをどういう人に配るのか、どんな人なら貰ってもらえるのか、市場調査までしていたほど。

やはり自分の興味があることや好きなことには、誰でも没頭できますし、自発的に学んでいくことができますよね。彼女は今では、その(市場調査などの)スキルを活かし、当社の広告運用部門で活躍しています。

スターティアラボ株式会社はカリスマ不在の組織。
だからこそ、自分の個性を思う存分に伸ばしていくことが出来る環境でもあります。

「マネージャーだから」とか、「プレイヤーだから」といったポジションごとの決められた役割ではなく、全メンバーが平等に手を挙げる権利があるというのもスターティアラボらしさ。

そして会社全体でそれぞれの個性と成長を「賞賛する文化」があるということ。

毎週、全社員が参加する「Mikiカード」というものがあります。
壁に貼り出されたMikiカードを見て「この人のココが良い!」と思ったら投票して、それを集計した後、朝礼で「Miki表彰」をするというもの。

このように、他のメンバーを賞賛する文化があるということも大きな魅力です。

ちなみにこのMiki表彰は、ハピクループロジェクトによるもので、ハピクループロジェクトを通じて、社員たちが新たな制度や文化を作っています。

採用への想い、メッセージ

「起業家志望に最高のファーストキャリアを!」

スターティアラボ株式会社の採用において、起業家志望の学生には「最高の環境」を常に意識しています。

実はスターティアラボからは毎年 1 つ以上のマーケティングツールがリリースされ、複数の新規プロジェクトが立ち上がります。

ただ事業を長く続ければ続けるほど、気づかないうちに固定概念ができてしまいます。固定概 念に縛られず私たちが気づかなかったニーズやアイディアを生み出し、期待値を大きく超えてくれる方を求めています。

「いずれ起業したい!!」とは漠然に考えているものの「今、何をすべきか分からない」という「起業家志望」の学生さんには特にマッチしています。

最高のファーストキャリアと将来に通じる貴重な経験をスターティアラボで積むことが可能なのです。

CheerCareerを通じて出会う学生さんには、ベンチャー志望の方が多く、学生時代に主体的に行動してきた経験を持っている学生が多いため、毎年非常に多くの素敵な学生さんとの出逢いがあります。

特に、CheerCareer経由では 1 名辞退されたもののその他の内定者はみんな承諾してくれました。

20卒の採用では、当社の特長とする「個性を生かした成長の実現」と「起業家志望の学生にとって最高のキャリア」。

この2つをとことん言語化し、採用ペルソナも含め、CheerCareerの原稿へブラッシュアップを行いました。

同時に学生へのアプローチ方法では、スカウトメッセージで一人ひとりの経歴や性格、志向性などを考慮し、スターティアラボ採用担当の心の底からの「会いたい!」を届けています。

このように日々模索しながら採用活動を行っていますが、実際に昨年入社した新卒メンバーはすでにインターン期から社員以上の成果を出し、入社4ヶ月で見事社内表彰され、今では代表も認める次期エースにまで成長しました。

毎年、このように志高い最高のメンバーが東京だけでなく全国から集まり、
スターティアラボに仲間として加わることで、より一層刺激のある環境となっています。

最高のファーストキャリアを当社でスタートさせませんか?

この企業の詳細はこちら