株式会社エヌリンクス
+ フォロー
上場ベンチャーのいいところ

2022.06.29

上場ベンチャーのいいところ

こんにちは!
株式会社エヌリンクス採用担当の小熊です!

今日は私が上場ベンチャーで働いて良かったところを紹介します。

1. 上場しているという安心感
私は当社が上場する前から働いているのですが、
上場してから"ちゃんと会社!"という感じを味わっています。
あと社会的信用度も上場しているのとしていないのとでは違うので、
めちゃめちゃメリットだなと思っています。

2. 上場していてもベンチャー
上場と聞くと安定感が強く感じられますよね?
もちろん、財政面に関しては上場前よりも資本金が増えたりと安定しているのですが、
とはいえ、新規事業を盛んにおこなっていたりと、
ベンチャーならではの挑戦思考もあります。
安定×挑戦という相反するものが同時に混在しているので、ワクワクする環境です。

3. 実力主義
上場前と後で、悪いものは変え、良いものは残すという風潮が顕著に現れました。
上場するにあたって審査がとても厳しいので、
従業員の勤務体系なんかは変更になって残業も厳しく見るようになりましたが、
実力主義の評価制度はそのまま残っています。
なので、年齢や社歴に関係なく実力があれば出世していく、
給与UPを狙えるので、上場企業の役職者という市場価値を得ることができました。

大きな点でいうと、この3つですが、
他にも、堅苦しい感じもなく、従業員同士も仲が良いので、
職場環境としてはやはりベンチャーの良さが出ているなと思っています!

ということで、こういった環境に興味を持ってくださったら、
ぜひ一度会社説明会に参加してみて下さいね!
https://cheercareer.jp/company/seminar/4204

投稿一覧
12345