株式会社IOBI
フォロー

この投稿をシェアする:

【この逆質問は刺さる!】逆質問を有効活用しよう



皆さんこんにちは!いおびちゃんです❤︎

いおびちゃんは採用側に立って思うことがあります。
それは、、、、

【逆質問ってめっちゃ大事!!!】




「いおびちゃんの働く上でのやりがいはなんですか?」
「ノルマが達成できなかったら、どうなりますか?」


このような質問、してしまっていませんか?
ただ、聞いているだけでは印象に残らなくなってしまいます。



逆質問の場では、入った後どんなことができるのか、会社はどんな方向に向かうのかを社員の方に聞くことでより深く知ることができます。
そういった観点から質問を出来る人は、後に会社をチーム単位や組織単位で当事者意識を持って引っ張っていける人材になり得るとと判断できるので、逆質問は本当に大切です!




それでは具体的にどのような質問が刺さるのでしょうか?
それは「この子は本当に入りたいんだな」ということを想起させるような質問です。


例えば
「若くして裁量権を持つことができる環境が貴社にはあると思うのですが、最短で最良を持たせてもらった方や、一番結果を出した人のキャリアプランは?」

というようなものや、

「有価証券報告書を拝見し、~というリスクがあると思いました。私は~するべきだと考えるのですが、
〇〇さんはどうおもいますか?」

などのように何気ない情報や、自分の意見を入れているようなものです。


入社することがゴールという気持ちだと、内容も薄くなってしまいますが、
「入ってからどうなりたいか」
「入ってからどうなりたいか」を考えられるとよりよい逆質問ができますよ~!


このように、逆質問もしっかりと考えて他の人との差別化を図り、就活を有利に進めていきましょう。


是非、参考にしてみてください!!
では、また❤︎












いおびちゃん
経営企画部インターン生
経営企画部のいおびちゃんです。想像を超えたいおびちゃんを提供させ…詳細を見る
経営企画部のいおびちゃんです。
想像を超えたいおびちゃんを提供させてください。
いっぱい登場すると思うのでどうぞよろしくお願いします!!
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社IOBI