株式会社EXIDEA
フォロー

この投稿をシェアする:

人を惹きこむライティング

人を惹きこむライティング

吾輩は、EXIDEAインターン生の工藤太樹である。あだ名はまだない。。。

ということで、大学4年生でWebメディア運営に携わらせていただいている僕が、本日ライティングについて書かせていただきます。

冒頭の文章。「突然何言ってんだこいつ」と思ったことがいらっしゃるかもしれません。

ただ、それが気になって見てしまったとうい方も中にはいらっしゃいませんか? その時点で僕の術中にハマっているんですよね。。。(すみません、調子に乗りました。)

最初の2文で僕が伝えたかったことは3つあります!

1つ目は、ユーザーに刺激を与えることが重要だということです。

もちろん冒頭の文章は、かの有名な夏目漱石先生の『吾輩は猫である』をオマージュしたものです。

何となく目にしたことがある文章、突拍子もない文調。そんな文に勝手に目がいってしまうことはありませんか?

ライティングにおいて、非常に重要だと言われる「QUEST」。中でも今回は、SであるStimulate(刺激)を意識しました! 今回使えた表現はごく一部ですが、使いこなしてライティングできるようになってくるとすごく楽しいです!

2つ目は、「まねる」ことから始まるということ。

(今回は少しずれてしまうかもしれませんが、)仕事や勉強で成長するために、まずできる手段が、人の良いところを真似ることです。 名著の一文ですから、上記の表現は言うまでもないですね。

学ぶの語源は、まねぶ(まねる)からきているという説もあるほど。就活でもなんでも、まずは人をまねるところから始めてみましょう!

3つ目、実はありません。笑 ただ、最初に何個ありますと提示されると惹きつけられませんか?

なので具体的にいくつあります!って宣言してしまうことも、読んでもらうためには重要です!

いかがだったでしょうか?ここで挙げられたのは、僕がEXIDEAに入って学んだことの、ほんの一部です!

EXIDEAでは、今お伝えしたようなライティングはもちろん、SEOなどのマーケティングを極めることができます!

今惹きこまれてしまったそこのあなた、今度はあなたが「惹きこむ」側になってみませんか?
少しでもなりたいと思った方は、会社情報をチェックしてみてくださいね!

工藤 太樹
インターン
EXIDEA Webメディア事業部 インターン小学校からサッカー…詳細を見る
EXIDEA Webメディア事業部 インターン

小学校からサッカーを始め、現在も社会人チームで活動中。
大学2年の秋からアメリカ・ポートランドに留学。

帰国後、さらなる成長を求めてEXIDEAに入社。
以後、熱中して仕事に取り組む日々に充実を覚えています!
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社EXIDEA