株式会社カルモア
フォロー

この投稿をシェアする:

ドキドキの人事異動

ドキドキの人事異動

先週、我が社の人事異動が確定しました。
この後なんと、社長自らが
個別面談で異動を一人ずつに伝えていきます。

「人の心」を大切にする人事、目指してます。


カルモアの人事異動は、
まずは各社員への人事アンケート調査から始まります。
異動の希望や現職・現ポジションでの悩みなどを、人事が吸い上げます。

その後、次期の事業計画とすり合わせて人事計画案が練られ、
それから役員会、リーダー会議での協議を行ったのち、最終決定されます。

さらにそこから異動者に対して、社長が個別に面談をし、
異動のお知らせと、その理由、期待する職務などを伝え、
本人の気持ちやキャリアプラン、人生プランとのすり合わせを行います。

で、その後やっと全社的な通達(社内告知)となるのです。


という話を知り合いの人事担当者にしたら、
なんて丁寧な会社だと驚かれました。
世間一般ではまだまだ、人事異動は
会社都合の一方的な計画と指示であることが多いようです。

社長自ら貴重な時間を割いて何人もの社員と話すのですから、
確かに凄いことかもしれません。
でも、私は必要不可欠なことだと思います。

なぜなら、
私たちは技術や能力や労働力で働いているのではなく、
「気持ちで働いている」。
とは思いませんか?

全ての社員が希望するポジションにつくとは限りませんが、
大切なのはその場合でも、
「なぜ君にこの仕事をお願いしたいのか」
「なぜ君なのか(君しかできないのか)」
をしっかりと伝えて、
会社側の想いや計画と本人の意思を
同じ方向に向けなければいけません。

だからこそ、カルモアで働く意義と、
ここで働いてもらう意味が明確に見えてくる。
メンバーが自分の幸福を実感できるのだと思います。


そんな自由で明るい社会人たちと話してみたい方は!
ぜひカルモアの交流会を覘いてみてください。 →「ちょっとのぞいてみます会」はこちら

吉田 江津子
取締役
私たちはきっと、幸せになり、誰かを幸せにするために生まれてきたの…詳細を見る
私たちはきっと、
幸せになり、誰かを幸せにするために生まれてきたのだ。
同じ価値観と未来を夢見る仲間に囲まれていきたいと思う。
そんな場を提供できたら嬉しいと思う。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社カルモア