株式会社シルバーライニング
フォロー

この投稿をシェアする:

必殺!テレアポ仕事人!!~プロのテクニック④~

必殺!テレアポ仕事人!!~プロのテクニック④~

さてさて、前回良いところで終わりましたね♪

前回からの続きです。

【秘儀】電話を早く切る!!!⇐これはもう極意です。


これはめちゃくちゃ効率が上がります。

どういうことかというと、受付で担当に繋がらず断られるということはよくあると思います。
「担当は不在でして~」といった具合です。

で、この時に「必要であればこちらからお電話しますので、電話番号を教えてください」
と言われるわけです。

テレアポ側からすると何の実績にもつながらない会話です。
そこで「いや、お手間だと思うのでこちらから掛けますので・・・」とかいうやり取りの攻防は
はっきり言って無駄です(笑)

こんな感じの堅い受付さんと話すよりも、時期を開けてかけなおして、別の話しやすい方に繋がった方がいいじゃないですか(笑)

というわけで、この会話を無くします。

どういうことかというと、断られたら潔く、
「そうですか!では改めて電話します!失礼します!」
と流れるように話し、さっと切る。
向こうからの「こちらから電話しますので~」の一言を言われる前に切る(逃げる(笑))

これだけです。

不要なところで粘らない。
それは自分だけでなく、相手にとっても無駄な時間です。
向こうは仕事中に電話を取ってるわけですから、長々と電話するのは失礼です。
なのでさっと切る。

で、あとでまた電話して別の人が出ることを期待する。

本当に時間をかけるべきは、話を聴いてくれて、商品を必要としてくれている人にこそ、しっかりと時間をかけてお伝えすべきです。

逆にそんな時に、何を質問されるか分からないことに恐怖感をもって、必要とすべく人にきちんと説明が出来ていないという人もいます。
それはダメです。

という訳で「架電の量」でした~(^^♪


次回はトークスクリプトかな!
ではまた!


人事担当 山中

◆◆◆採用情報はコチラから◆◆◆
      ↓↓↓
https://cheercareer.jp/company/seminar/3985

山中 涼
⦅担当分野:人事・社員コーチング⦆ 業務委託 
【出身】栃木県【年齢】31歳(1990年生まれ)【趣味】旅行と温…詳細を見る
【出身】栃木県
【年齢】31歳(1990年生まれ)
【趣味】旅行と温泉、インドア派

シルバーライニングの人事担当(業務委託)と、本業はコーチングをしています
面談しながら皆さんの適正コーチングも行ってますのでお気軽にお声かけください♪

今は違いますが、もともと人見知りです(笑)
頭のネジがどこかで外れてしまい、人前に出て話すことに快感を覚えるようになりました(笑)
毎年どこかの会場で講演しています

【スピーカー登壇歴】
・TEDx テーマ「時間と選択」 
・日本経営道協会主催フォーラム テーマ「組織イノベーション」

☆ FacebookのリンクからTEDx視聴できます♪
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社シルバーライニング