株式会社 BRIXIT
フォロー

この投稿をシェアする:

使いやすさの先の退屈

使いやすさの先の退屈

みなさん。こんにちは。

先日とある企業の代表の方がお話されていた内容が
私の心にぐさっと刺さったので
完全なるSNS感覚で投稿をさせていただきます。

今弊社で、ある新規事業を進行中なのですが
チームメンバーが、これがあったら便利だよね〜
使いやすよね〜なんて言葉がよく出ます。

「便利」や「使いやすさ」だけが良いものを作るための
本質なのかな?とふと考えるようになりました。

そんな時、2年ぶりに打ち合わせさせていただいた方から

「便利になることはいいことだけど、行き過ぎると
 生活の実感なくなって手持ち無沙駄になるよね〜
 無駄だけど愛くるしいとか、手間だけど手応えがある
 みたいなものの需要が今後増えそうだよね〜」

と私の心にぐさっと刺さる言葉をいただきました。

物理的欲求は90%以上満たされているとされるこの日本で
今後は精神的欲求を形にできる事業を考えたいと思っております。

そんな漠然としてテーマを一緒に形にしてくれる、したいと思っていただる方が
おりましたら是非BRIXITの説明会に参加してください〜

よろしくです〜


説明会情報をみる

株式会社 BRIXIT