株式会社 BRIXIT
フォロー

この投稿をシェアする:

面接官が面接をしていくうえで気にしている本当のところ

こんにちわ!
オンサイトソリューション事業部の金川です!

今回、私はタイムラインを書く際に皆様にどんなお話をしたら有益な情報をお渡しできるか
考えた際に就職活動をしていた頃を思い出しました。

当時、私が気になっていたのがなんでこんな質問してくるの?
面接官に何を話したら興味を持ってもらえるのか?など
面接官は何を考えているのかがすごく気になりました。

ですので私から今回お話をさせていただくのは面接官はどのような視点で
皆さんと面接をしているのかをお話しできればと思います。

よく質問がある学生時代力を入れていたことは何ですか?
友人や家族から〇〇さんはどんな人といわれますか?
などなど今までのあなたの人生について深堀をしてくると思います。

結論から申し上げますと
「うちの会社の人間とうまくやってお仕事してもらえるかなー?」
↑ここです!!

なので過去、学生時代部活とかでこんな工夫をして後輩を指導し、みんなを引っ張っていました!
サークルを設立して成功するまでにこんな苦労をしていました!
など過去こんな経験があるのであれば、〇〇さんはビジネスにおいても十二分に力を発揮できる
方だ!と思わせたら勝ちです。
ですので簡潔により具体的にお話をするべきかと私は考えております。

・コミュニケーション能力(初対面の人の懐にも積極的に入っていき仲良くなる)
・ピンチな時でも一人でどう立ち回れるのか(臨機応変に俊敏に対応できるか)
・呑み込みの早さ(成長スピードこれだけ私はあります!)

他にもたくさんあると思いますが割と面接官の方は上記のところは気になると思うので
そのあたりを過去の経験談含めて話せると盛り上がりそうですよね!

会社によって採用基準や考え方は違うと思いますが根本の部分は近しいところがあると思うので
少しでも面接の参考になればと思います!


弊社も気になっていただけたら是非お気軽に説明会へご参加ください!


金川
オンサイトソリューション事業部マネージャー
2014年4月新卒でPR会社へ入社。 100%新規顧客営業を担…詳細を見る
2014年4月新卒でPR会社へ入社。

100%新規顧客営業を担当。
営業経験、マネジメントを経験しBRIXITへ入社。
1児の父親
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社 BRIXIT