株式会社サティス製薬
+ フォロー
【部署紹介】品質保証:化粧品の品質を守る砦!

2022.08.04

【部署紹介】品質保証:化粧品の品質を守る砦!

今回は、品質保証部について紹介します!

サティス製薬の品質保証部は、品質管理課と品質保証課の2つの課に分かれています。

●品質管理課と品質保証課の違いとは?
品質管理課では、発売される前の商品に隠れているリスクや欠陥を発見し、トラブルを未然に防ぐ検査業務を行っています。
一方、品質保証課では発売された後の商品の安全性を担保すべく、法律の知識を蓄積し、モノづくりを支えています。
品質保証課の業務は大きく2つに分けられます。
1つ目は、「薬事業務」と言われるものです。
化粧品の容器や箱に記載されている情報(広告表現)が、法律に違反していないかの確認を行っています。
2つ目は、「標準書」と呼ばれる書類の作成です。
「標準書」とは、“製品の設計書”のようなもので、配合成分や包装仕様などをはじめ、その製品の情報が全て詰まっている書類です。
また、当社製品の輸出に関連する資料作成のフォローを行うこともあります。
●やりがいを感じる時は?
広告表現のチェックをしていた際、発見しづらい不備を発見し、営業部を通して顧客に共有をしました。
後日、顧客から「こんなに細かいところまでチェックして、不備を見つけてくれて助かりました。サティス製薬に任せて良かったです。」とお言葉を頂けたときに、とてもやりがいを感じました。
品質保証の仕事は、社内の人達とやり取りすることがほとんどのため、社外の方との交流はありません。しかし、営業部などを通じて顧客と繋がっていて、自分の仕事が役立っていることを実感する時、やりがいを感じます。

いかがでしょうか?
サティス製薬では24卒学生さん向けにインターンシップを開催しています!
〆切間近ですので、ご興味ある方はエントリーをお願いします。








◇◆【24卒向け3daysインターン募集中】◆◇
企画した化粧品を実際に作れるインターンに参加してみませんか?
●内容
提示されたターゲットの肌悩みに対し、それを解決する化粧水を一から自分で企画していただきます。
そして、企画した化粧水を実際に作り、最後に発表していただきます。
インターンには、化粧品開発のプロである開発部社員が参加します。
※化学の知識がなくても挑戦できるプログラムとなっています。

応募ページから詳細をご確認の上、ぜひご参加ください!
https://cheercareer.jp/company/seminar/3953

投稿一覧
12