株式会社irodas
フォロー

この投稿をシェアする:

僕の就活の軸〜その①〜

僕の就活の軸〜その①〜

こんにちは!
irodas内定者の小林です!

いつもタイムラインを
ご閲覧頂きありがとうございます!

僕は21卒として就活していたのですが
(ちなみに写真は同期です)
当時の就活の軸は大きく3つあり、
今回はそのうち1つを紹介したいと思います。

まず1つ目の就活の軸は
『人の人生が変わりうる事業か』です。

人の人生を変えるには
それなりのタイミングが必要だと当時考えました。

いつだろうと考えると
『受験』『就活』『結婚』、何か意思決定をする時
が人生が変えるチャンスだと定義づけしました。

irodasは『irodasSALON』という事業を行い
学生のキャリアや生き方に
『就活』というタイミングに
人生レベルで徹底的に向き合います。

僕も実際ユーザーとして当時利用しており
コンテンツやインターンを通して
自分の人生への考え方や思考が
大きく変わったのを強烈に覚えています。
(今でもめちゃくちゃ感謝しています)

そんな人の人生が変わる事業を行っている会社
見てみませんか?

まずは1時間だけください。
説明会で最大限魅力を伝えます。

▼Web説明会(zoomで行います)
11月19日(木)16:00~17:00(締め切り間近!)
https://cheercareer.jp/company/seminar_detail/3871/85799

11月23日(月)17:00〜18:00
https://cheercareer.jp/company/seminar_detail/3871/85800

小林健也
内定者(採用・マーケ担当)
株式会社irodas / 21卒内定者関西学院大学/商学部に所属…詳細を見る
株式会社irodas / 21卒内定者
関西学院大学/商学部に所属。学生時代に1年間サンフランシスコに学生アンバサダーとして交換留学。平均GPA3.90を獲得し現地で成績優秀者に認定される。【正しい選択より、選択を正しく】がモットーであり、当時社員が15人ほどのirodasに魅力と可能性を感じ意思決定。現在はirodasで講師をしている傍、マーケティングや採用に従事。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社irodas