株式会社クリテック工業
フォロー

この投稿をシェアする:

土木業界の中でもニッチな専門メーカー

土木業界の中でもニッチな専門メーカー

今回は、2016年度新卒入社の山嵜智裕さんに、
土木業界での営業についてお話を伺ってみました!

Q.どんな大学生でしたか?
A.駒澤大学の法学部法律学科卒で、民法(財産法)のゼミに所属していました。大学での4年間は体育会のバドミントン部に所属していました。まさか大学に入ってまで部活するとは思っていなかったです。

Q.クリテック工業にはどんな風に出会ったのでしょうか?
A.大学のイベントで知った人材紹介会社さんから紹介された企業の一つでした。最初参加をした会社説明会で、若林社長自ら会社紹介を行っていて、とても驚いたことを記憶しています。

Q.どんな点に惹かれて入社を決断されたのですか?
A.「最初から最後まで」全てを自分でやれる点に惹かれました。


Q.入社してどんな仕事を最初に担当しましたか?
A.都内の役所(都、区、国交省)を回りました。
カタログを使用しながら自社製品説明をして、伸縮装置のニーズや困りごとを聞いて回りました。

Q.入社後、大変だったことはありますか?
A.新入社員研修の中でも、外部での合宿研修は大変だった記憶があります。


Q.今のお仕事について教えてください。
A.私は、ゼネコンなどへの営業と、工事込み受注案件の施工管理を担当しています。任される仕事の幅が広がってきており、全国各地への出張も楽しみのひとつになっています!

Q.これから仕事で挑戦したいことはありますか?
A.クリテック工業は、土木業界においても非常にニッチな分野の専門メーカーです。その一方で土木一般に関しては疎いのが現状。当社の取り扱う分野の知識・経験を更に深めるのはもちろんですが、土木一般に関する知識や技術を更に身に付け、営業としてだけでなく、技術者としても力を付けたいです。
 

Q.最後にクリテック工業はどんな会社か一言で教えて下さい!
A.クリテック工業は「挑戦できる会社」です。
手を挙げればさまざまな業務を担当することが出来ます。


山嵜さん、ありがとうございました!!


説明会情報をみる

株式会社クリテック工業