株式会社クリテック工業
フォロー

この投稿をシェアする:

睡眠を制する者は就活を制する!

睡眠を制する者は就活を制する!


タブー質問なし!代表の若林が参加する
㈱クリテック工業のオンライン座談会はこちらから↓
https://cheercareer.jp/company/seminar/3863

..
こんにちは!新卒1年目の増田です。
突然ですが、今朝起きた時のことを思い返してみてください。
 
すっきりした目覚めでしたか?
それとも、なんだか眠りが足りなく感じたり、首や腰が 痛くなったりしていたでしょうか?  

先日、緊急事態宣言が延長されたことにより、
まだまだ自宅内での生活が強いられる日々が続きます。  

活動と休息の境目が薄れるため、今まで以上に
「意識的にしっかりと睡眠をとる」ことが重要です。
睡眠の質の向上もポイントとなります。

今回は、質のいい睡眠をとるために意識すべきことを
まとめました!ぜひ参考にしてみてください。


1. 必ず夜お風呂に入る

いい睡眠には、眠る準備が必要です。
人間の体は、深部体温を下げることで、体を休ませようとします。
つまり、寝る1-2時間前にお風呂に入ると、温まった体温が急激に
下がっているとき、自然に眠りやすくなります。

湯船につかるのが理想ですが、シャワーだけの方は、
「仙骨」に40度のシャワーを1分当ててみてください。
血管が集中する場所で脂肪も少ないため、
身体をよく温めることができます。
また、副交感神経を刺激するので精神の緊張を和らげます。


2.起きても時間を確認しない

眠りについても、途中で目が覚めてしまうこともありますよね。
そんな時は、時刻の確認をしないよう心がけてみましょう。
人間は、一度時刻を見ると「起きるまであと〇時間...」と
無意識にも計算をはじめ、脳が起きてしまいます。
アラームが鳴るまで極力時計は見ないようにしましょう!


3.自分に合った寝具を選ぶ
意外に見落としがちなのが、寝具との相性。
今使っているベッドや布団、マットレスに不満がなくても、
改善の余地はあります。

実際私も、起床時だる気や首の痛みを感じることが
多かった 頃から、マットレスを柔らかいものに変えて
グッと改善されました。

ここから気温が上がるので、寝具も替え時です。
これを機に今の寝具でいいか確認してみてください!

以上、睡眠の質の為3つのポイントを紹介しました。
質のいい休息を毎日とって、就活に充てている活動時間を
より良いものにしていきましょう!


説明会情報をみる

株式会社クリテック工業