株式会社ファーストロジック
フォロー

この投稿をシェアする:

YouTubeチャンネル登録者数が【20万人】突破しました!

YouTubeチャンネル登録者数が【20万人】突破しました!

当社が運営するYouTubeチャンネル「不動産投資の楽待」の登録者数が、2021年3月12日に「20万人」を突破しました!
そこで今回のブログでは、当社がYouTubeで動画投稿をしている理由と、20万人達成イベントを全社員で行ったので、その様子をお届けします!

<なぜYouTubeチャンネルを持っているの?>
当社では2017年から本格的に動画投稿に力をいれ、これまでに300本以上の動画を公開してきました。動画の内容は不動産投資初心者向けのものあれば、不動産投資業界の闇を暴く内容など、多岐に渡ります。
こういった動画を上げる目的は、当社が掲げる「公正な不動産投資市場を創造する」というビジョンを達成するためです。不動産投資で失敗してしまう人の多くは「知識不足」であることが多いです。そのため、動画で分かりやすく不動産投資のノウハウを説明することで、視聴者の皆さんに正しい知識を身に着けてもらいたいと思っています。

【動画】【加速つけてぶん殴ってやりたい…】「家賃滞納男」vs.「お人よし大家さん」

<先日20万人達成イベントを行いました>
そんな当社社員が頑張って運営している「不動産投資の楽待」チャンネル。先日はコロナに注意しつつ、20万人達成を祝うイベントを行いました!
全社員が集まってクラッカーでお祝いしているところイベントでは、20万人達成のお祝いムービーが流れました。
お祝いムービーはマーケティング部が制作するのですが、毎回凝ったものを作るため、社員の中にはファンが多数います。
前回10万人突破イベントでは、「動画の子(天気の子のパロディ動画)」だったのですが、今回はまさに旬な「シン・楽待チャンネル特報版:||(シン・エヴァンゲリオン劇場版:||のパロディ動画)」でした!これまでさまざまな動画で撮影したシーンや人物の映像を使い、「さまざまな人が関わって楽待チャンネルはここまで来た」ということが伝わってきました。

20万人を突破しましたが、このブログを読んだ方は「楽待のYouTubeはチャンネル登録していない」という方が多いと思っています。多くの人に知ってもらえる、愛されるYouTubeチャンネルになるよう、これからも頑張っていきます!
そして、一緒にチャンネル登録者数30万人を目指す仲間も募集中です!
皆さんのエントリーお待ちしております!

菊池 勇太
人事責任者
2015年に早稲田大学大学院を卒業後、ファーストロジックに新卒で…詳細を見る
2015年に早稲田大学大学院を卒業後、ファーストロジックに新卒で入社。
プログラミング未経験ながらエンジニアとして勤務し始める。

2016年9月にジョブ・ローテーションでマーケティング部に異動。
広告とSEOの責任者を務める。

2017年6月に再度ジョブ・ローテーションでエンジニアに戻る。
戻った後はプロジェクトマネジメント(エンジニアのリーダー的ポジション)を務める。

2019年から採用に関する仕事を半分やりつつエンジニアを半分やり始める。
採用活動を含めた人事の仕事に面白みを見出す。

2020年6月から人事の責任者に。
人事として掲げる目標は「三年後離職率を0%にする」こと。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ファーストロジック