「入社時研修で、一番大切なものを得ちゃった話」

2022.08.24

「入社時研修で、一番大切なものを得ちゃった話」

こんにちは!今年4月に入社した新卒4期生のサヤカです!!!
この春田舎から上京してきたホヤホヤずんだ娘です!
さてさてみなさま。
入社して最初に行う業務って、何を思い浮かべますか?????
そう!そうです!研修!!です!
iYellは研修まですごいんです!
今日はこれを読んでくださっているあなたが入社してくださったらどんな研修を行うか・・・!
本日は、涙あり!笑いあり!同期あり!のiYellの研修の様子をご紹介したいと思います☺

iYellの研修とは?私たち新卒4期生は12人が入社し、同期として1か月半という長い間一緒に研修を受けました!iYellでは中途入社であっても、必ず同期がいて3週間一緒に研修を受けています。
働く人を大切にするiYellならではですね!


入社式を行った4月1日、人事担当から突如こんなことを言われました。
「みなさんにはロジカル研修を行ってもらいます。テーマは、『超ロジカルにiYellらしいグッズを考え実現させる』。目的はずばり、同期と仲良くなること!!!です!!!」

私(???????????????????????)

ロジカル研修?何それ?
しかも研修の目的って仲良くなることなの・・・?
社会人1日目、どれだけ難しい課題を課されるのだろうとびくびくしていた私はあっけにとられ、見事「?」まみれになってしまったわけなのですが
今、研修期間を思い返して言えるのが、
研修の中で最も楽しくて、最も苦労したのがこの、ロジカル研修でした!!
ロジカル研修って?

まずは同期12人が3チームに分かれて課題に取り組み、2週間後に幹部への中間発表、1ヶ月半後に社長の窪田さんに向けた最終発表を行います。
グッズ考えるんや!!なんそれ楽しそう!!!わっくわーーーく!!
というのも最初だけ・・・・

苦労の連続でした!!
まずロジカルシンキングとは「論理的思考」という意味です。
そのため、iYellらしいグッズを考えるにあたって、iYellって何だろう?私たちらしさってなんだろう?そんな私たちが作れるグッズってなんだろう?と筋道をたてて考える必要がありました。





文字制限があり、全て書ききれなかったので、続きはiYellのブログ「iYellook」へ!iYellが気になった方は説明会へ GO!!
https://cheercareer.jp/company/seminar/3825

面白いと思ったらシェアしてね★




投稿一覧
12345