株式会社トリニアス
+ フォロー

2021.12.08

一番くじ大好き人間ですが、自引きこそが本当の幸せであるということを伝えたい。

こんにちは!広報部の鈴木です。
突然ですが、(毎回突然が多すぎる…)
一番くじがお好きな方いらっしゃいますでしょうか!??

一番くじの最新情報を数か月先までチェックするほどに大好きな私ですが、
「何が当たるか分からない」「運試し」ということ自体に魅力を感じるんですよね(笑)

だから、必然的にガチャガチャやチョコエッグ、(アイドルの)トレカ、ウエハース(カード入り)などの運試し系は大体やっています!
謎のオタク気質が発動されて、欲しいものが出るまでとことんやる場合もあります。

もちろん当初欲しかったものが出ない場合もあります。
最近はネットで転売されていることも少なくないですが、「自引き」にこそ多大なる価値が潜んでいると確信しています。
分かりやすく説明させていただくと下記のように幸福度が変わるということ。


【①転売などでお目当てのものを購入した場合】
⇒「嬉しい」けど、あれだけ欲しかったにも関わらず案外すんなりとこの事実を受け入れている自分が存在している…。あまり後悔はしていないけれど、なんか違う感。

【②念願の品を自引きした場合】
⇒「え!!嬉しい!!私ってかなりツイてるかも!?」と興奮が冷めきらず、そのお目当ての品をしばらく眺めて得られる幸福感。そして周りの友達にもその事実を言いたくて仕方なくなる。自引き最高。


何とな~くでもご理解いただけましたでしょうか?
人間、こんなもんです。

案外あっさり手に入ってしまうと、苦労して自分で勝ち取った時よりも幸福を感じないという…。
とっても贅沢な悩みですよね。

だからこそ、何が出るか分からないというドキドキハラハラをいつまでも楽しめる大人で居続けようと思います。


P.S. ポケモンダイパリメイク記念で登場した一番くじのラストワン賞のポッチャマが
どうしても欲しかったので、仕事帰りに残りのくじを全て買収してしまいました…。
「子供の頃からどうもありがとう」の気持ちを込めて課金したということにします。

投稿一覧
12345